アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
乗り鉄旅日記
ブログ紹介
乗り鉄旅日記と、なんちゃって撮り鉄のネタを書いてます。
アルバム:【2009年】 【2010年】 【2011年】【2012年】 【2013年】【2014年】【2015年
zoom RSS

現美新幹線に乗った。

2016/05/06 23:36
越後湯沢から新潟まで、現美新幹線 とき453号(9453C) に乗ってきた。新幹線が美術館(展)のふれこみ。車掌も「ご乗車」ではなく「ご来場ありがとうございます」とも。

車両はE3系。11号車から16号車まで、各号車で展示が異なる。とりあえず、端から端まで歩いて見てみた。ちなみに 11号車は指定席(座席)のみ。6月までは11号車は通常の指定席としてみどりの窓口などで買える。12号車から16号車は旅行商品として販売されている。が、最近、特定特急券も販売するという話もあり、思いついたその日に乗ることもできそう。

16号車はスクリーン(ディスプレイ)に映像が映し出される。
現美新幹線 E3系(R19) 現美新幹線 E3系(R19) 現美新幹線 E3系(R19)


15号車は立体的でカラフルな作品。個人的には、この作品が気に入った。
現美新幹線 E3系(R19) 現美新幹線 E3系(R19)


14号車は写真の展示。
現美新幹線 E3系(R19) 現美新幹線 E3系(R19)


13号車は売店がある。キッズスペースもあり、プラレールで遊ぶこともできる。
現美新幹線 E3系(R19) 現美新幹線 E3系(R19) 現美新幹線 E3系(R19)


12号車は片面がガラス張り。あるところから見ると、空間の奥行きがあるように見える。
現美新幹線 E3系(R19) 現美新幹線 E3系(R19)


11号車は指定席車両。作品が展示されてない、というより、座席の座面や床の模様が作品になってる。ただ、座席にず〜と座ってる人は少ない。
現美新幹線 E3系(R19) 現美新幹線 E3系(R19)


新潟に着いて、朱鷺メッセに展望室に上ろうと思って歩いたが、帰りの新幹線の時間までに間に合わなさそう。萬代橋を眺めておしまい。

What's NIIGATA


ということで、本日の乗り鉄。

◎ 東京→越後湯沢 上越新幹線 E455-12(6) Maxとき317号(317C) P12

東京 ㉒1040
上野 S1044/1046
大宮 Q1104/1106
熊谷 L1118/1119
本庄早稲田 レ(1126)
高崎 K1133/1134
上毛高原 レ(1148)
越後湯沢 K1159

◎ 越後湯沢→新潟 上越新幹線 E322-702(11) とき454号(9453C) R19

越後湯沢 M1244
浦佐 J1255/1257
長岡 J1309/1314
燕三条 J1324/1325
新潟 1338

◎ 新潟→東京 上越新幹線 E225-113(7) とき328号(328C) J13

新潟 L1504
燕三条 K1515/1516
長岡 K1525/1527
浦佐 レ(1537)
越後湯沢 L1546/1548
上毛高原 レ(1558)
高崎 レ(1610)
本庄早稲田 レ(1615)
熊谷 レ(1621)
大宮 L1633/1635
上野 ㉑1653/1655
東京 ㉓1700

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


名松線完乗・しまかぜ乗車の旅

2016/05/03 01:38
京都から岡山へ来て、東京に戻る日。一応、名松線を乗り尽くすことは予定してたけど、それだけでは面白くないので、いろいろ調べたら、「しまかぜ」が走ってる。ネットで予約したら、なんと、まぁ、最後尾の1人席が空いてた‼

まずは、岡山から名古屋へ新幹線で移動。名松線を往復して、その後、「しまかぜ」に乗るので、朝一の「のぞみ104号」に乗ることにした。

最近の乗り鉄旅は、宿の朝飯にありつけてない。それくらい早い時間に出ざるをえない… ことが続いてる。昨日も今日もだ。

500系 - 岡山駅 のぞみ104号 - N700a系 鳥飼車両基地 近鉄名古屋駅 賢島行き 近鉄特急


名古屋からは、近鉄特急に乗り換え。関西線・紀勢線に乗って松阪に向かうのでも良いのだけど、すでに乗っている路線なので、違う経路を行くことにした。

松阪からは名松線へ。3月に家城から先、伊勢奥津までが復活。JR東海で唯一乗り残していた、この区間を乗りにきた。

平日のお昼前の時間、さほど混むことはないだろうと思ったら、地元の方も伊勢奥津まで乗る方が多かった。何か、イベントがあったのかもしれない。

それにしても、家城から先は山を上って奥深くまで進むんで行く。このルートを伸ばして、本当に名張までたどり着く予定だったのだろうか(名松線の「名」は名張の「名」らしい)。

ただ、この路線がないと移動に困るというのは、なんとなくわかった気がした。

JR 松阪駅 伊勢奥津駅 伊勢奥津駅 駅舎 名松線 家城駅 家城駅の目の前


「しまかぜ」に乗るのが2つ目の目的なのだけど、松阪駅には止まらない。松阪の手前で1番近い停車駅が伊勢市。ということで、伊勢市へ移動。ただ、2時間半の空き時間があるので伊勢神宮に行くことにした。

近鉄 松阪駅 伊勢市駅


伊勢市から外宮へ。ここは、駅から歩いて行ける距離。今回が2回目の伊勢神宮。式年遷宮があってから初めて。

30分ちょっとで外宮を後にして、バスで内宮へ。さすがに平日。20分足らずで内宮の手前のバス停に到着。内宮にも参拝できた。

帰りの「しまかぜ」に乗り遅れるわけにはいかないので、2時間足らずで外宮・内宮を回ったけど、さすがに急ぎすぎたか。

伊勢神宮 外宮 伊勢神宮 外宮 遷宮跡 伊勢神宮 外宮 伊勢神宮 内宮 7伊勢神宮 内宮 鳥居 伊勢神宮 内宮 伊勢神宮 内宮


伊勢市の1つ前の宇治山田駅から「しまかぜ」に乗った。最後尾の車両の1番後ろの席。進行方向に向いていたが、とある操作をすると反転させることができた。過ぎ去ってゆく景色を前面から側面にかけて広く眺められるのは特等席に間違いない。

プレミアムシートには、リクライニング、レッグレストに加え、腰の部分にエアークッションがあり、乗り心地も最高。

惜しむらくは、宇治山田から乗ったのでは、少し時間が物足りないこと。カフェ車両で過ごしたりする時間を入れると、なおさらだ。

宇治山田駅 駅舎 しまかぜ 車内案内板 しまかぜ プレミアムシート しまかぜ しまかぜ号


1時間20分の極楽の時間を過ごして、新幹線に乗り換え。乗り換え時間は20分あるから、余裕かなぁと思っていたがギリギリだった。荷物をロッカーから出して、弁当やらを調達して… とダバダバしているうちに「のぞみ246号」がホームに入線。

名古屋駅 のぞみ246号 品川駅


品川に着いて、この旅もおしまい。まずは、予定通り、名松線を乗り尽くして、JR東海完乗達成!!

今日の乗り鉄記録。

◎ 岡山→名古屋 山陽・東海道新幹線 のぞみ104号(104A) 785-2304(5) X4

岡山 ㉔600
相生 レ(613)
姫路 619/620
西明石 レ(628)
新神戸 A635/636
新大阪 ㉕648/650
京都 K704/706
米原 レ(723)
岐阜羽島 レ(733)
名古屋 N741

◎ 近鉄名古屋→松坂 近鉄 特急(6815) 12251(4)

近鉄名古屋 D810
桑名 E827/827
近鉄四日市 A840/840
白子 A851/852
津 D901/902
伊勢中川 B911/912
松阪 G918

◎ 松坂→伊勢奥津 名松線 411C キハ25-1112(1) M4
◎ 伊勢奥津→松坂 名松線 410C キハ25-1112(1) M4
◎ 松阪→伊勢市 近鉄山田線 急行(1121) 2665(3)
◎ 宇治山田→近鉄名古屋 近鉄山田・名古屋線 しまかぜ(7510) 50603(6)

宇治山田 1623
伊勢市 1624/1625
近鉄四日市 1715/1716
近鉄名古屋 1744

◎ 名古屋→品川 東海道新幹線 のぞみ246号(246A) 785-2561(13) X61

名古屋 N1802/1804
三河安城 レ(1812)
豊橋 レ(1821) こだま674号(674A) 追抜き
浜松 レ(1830)
掛川 レ(1837)
静岡 レ(1847) こだま672号(672A) 追抜き
新富士 レ(1855)
三島 レ(1901)
熱海 レ(1905)
小田原 レ(1911) こだま670号(670A) 追抜き
新横浜 @1924/1925
品川 ㉒1936/1937

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


和田岬線・宇野線・津山線・姫新線・吉備線 完乗の旅(2)

2016/05/02 00:31
岡山駅に戻ってから、津山線を走る「みまさかノスタルジー号」に。こちらも、2号車の指定を調達済み。運良くボックスシートを1人独占!!

入線する岡山駅の9番線には、珍しい瓶コーラの自販機がある。「みまさかノスタルジー」の車内、ボックスシート窓側の小テーブルに栓抜きが付いてます。この栓抜きで瓶コーラを堪能できるという趣向。終点の津山駅で瓶を捨てられる(ペットボトル・カンとは別に、ビンの回収箱がある)。

1号車が自由席で、2号車が指定席なのだが、指定席であることを知らずに2号車に乗ってくる人が目立った。もっと、お知らせしないと… という印象。

みまさかノスタルジー号乗り場 - 岡山駅9番線 みまさかノスタルジー号 みまさかノスタルジー号 車内 瓶コーラ自販機 津山線 キハ40形と交換 津山駅


前回、津山に来た時は、まだ開業していなかった「津山まなびの鉄道館」へ。旧津山扇形機関車庫をそのまま使ってディーゼルカーをメインに展示している。D51 2 も。転車台には DF50 が。D51 2 の汽笛を合図に、転車台を1周回転させた。5/5 に、転車台に載っている DF50 を扇形車庫に移動させるところまで見せてくれるらしい(行けないけど)。

津山まなびの鉄道館 津山まなびの鉄道館 転車台前の撮影ポイント 扇形車庫に往年のディーゼルカー D51 2 - 津山まなびの鉄道館 扇形車庫


津山から姫新線キハ120で新見へ、新見から伯備線115系で総社、そこから、吉備線キハ40形で岡山へと乗って、これらの路線を乗り尽くす。姫新線の姫路ー津山は乗車済みなので、今回と合わせて完乗。伯備線は、すでに乗り尽くしており、今回は吉備線に乗るためのつなぎ乗車。

美作落合駅 キハ120 - 新見駅


そういえば、「吉備線」という名は案内放送から聞こえてこない。愛称の「桃太郎線」と案内されている。在来線はもとより、山陽新幹線の乗り換え案内方法でさえ、桃太郎線(Momotaro Line)と言っている。桃太郎のラッピングトレインも走っている。

新見駅 総社駅 吉備線(桃太郎線) ラッピングトレイン 吉備線(桃太郎線) ラッピングトレイン 三たびの岡山駅


岡山の宿に入ったら、岡山後楽園で「春の幻想庭園」というのが行われてるというパンフレットが目についた。まだ、間に合うということで行ってきた。夜の三脚なしでの撮影はつらい…

後楽園 - 春の幻想庭園 後楽園 - 春の幻想庭園 岡山城夜景 - 新鶴見橋から


本日後半の乗り鉄記録。

◎ 岡山→津山 津山線 3938D(みまさかノスタルジー4号) キハ47-1036(2)

(停車駅の到着・発車番線と時刻)
岡山 1305
法界院 1308/1309
金川 1327/1327
福渡 @1340/1340
弓削 1352/1352
亀甲 @1401/1401
津山 B1411

◎ 津山→新見 姫新線 865D キハ120-343(1)
◎ 新見→総社 伯備線 862M モハ114-1153(2) D-13
◎ 総社→岡山 吉備線 772D キハ47-170(2)

これで、今日1日で、和田岬線、宇野線、津山線、姫新線、そして吉備線を完乗した。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


和田岬線・宇野線・津山線・姫新線・吉備線 完乗の旅(1)

2016/05/01 23:28
京都から西に進路を取って、JR西日本を少しづつ乗り尽くす旅へ。まずは、難関路線の和田岬線。休日だと朝夕に1往復づつしかない。

兵庫駅、朝の7:20発の初電を狙う。早く着きすぎて、改札が空いてない… ってこともあったけど、予定通り難関路線を103系で1往復。

兵庫駅 和田岬線 103系 和田岬駅


兵庫から西明石まで快速に乗り、明石市立天文科学館の通過で子午線を実感し、程なくして西明石に到着。ここから岡山へは山陽新幹線「ひかり493号」で移動。

子午線通過 西明石駅 ひかり493号 N700a系 - 西明石駅 岡山駅到着


岡山から宇野駅へ宇野線を乗り尽くす。茶屋町から先が初乗り区間。宇野線をラ・マル・ド・ボァが走るということで「ラ・マル せとうち号」のカウンター席の指定席をゲットしておいた。SASA は地発泡酒(ビール)で、車内のサービスカウンターで買える。とても、フルーティで飲みやすい。

自転車も乗れるように、岡山駅のホームに自転車置き場がある。車内にもサイクルスペースがある。定刻になると八点鐘が鳴って宇野へ向けて出発。

時刻表では宇野までノンストップのよう見えるけど、実際には、ちょっとばかりの小休止がある。八浜駅は駅舎がアートに、また、常山駅前には田んぼアートがある。

La Malle de Bois - ラ・マル・ド・ボア 八点鐘(ハッテンショウ) - 岡山駅 ラ・マル・せとうち ラ・マル・せとうち - 普通席 SASAビール 田んぼアート - ハート 田んぼアート - スマイルマーク 田んぼアート - 音符 田んぼアート - 笑 ラ・マル・せとうち - サイクルスペース 八浜駅のアートとラ・マル・ド・ボァ ラ・マル・ド・ボァ 宇野駅到着 宇野駅での歓迎 宇野駅 駅舎 ふるさとおこし2号


この後、津山線のみまさかノスタルジーに乗るために、お隣の213系の乗って茶屋町へ、そして、115系「ふるさとおこし2号」に乗り換えで岡山へとんぼ返り。

今日、前半の乗り尽くし記録。

◎ 神戸→兵庫 山陽線 105B クハ206-106(4) H6
◎ 兵庫→和田岬 山陽線 523M クハ103-254(1) R1
◎ 和田岬→兵庫 山陽線 524M クハ103-247(6) R1
◎ 兵庫→西明石 山陽線 707K クハ223-2065(8) V39
◎ 西明石→岡山 山陽新幹線 ひかり493号(493A) 786-2032(6) X32

西明石 836/845
姫路 856/857
相生 レ(903)
岡山 ㉒918/?

◎ 岡山→宇野 宇野線 8693M(ラ・マル・せとうち) クモロ213-7004(2) ラ・マル・ド・ボア

岡山 D1011
妹尾 レ(1020/1028) 運転停車(行き違いx2)
茶屋町 レ(1034/1034) 運転停車
備前片岡 レ(1043/1047) 運転停車(行き違い)
常山 レ(1051/1052) 運転停車
八浜 レ(1057/1101) 運転停車
宇野 @1110

◎ 宇野→茶屋町 宇野線 1650M クハ212-2(1) C-02
◎ 茶屋町→岡山 宇野線 2534M クハ115-1207(1) D-17
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


京都旅3日目 - 東福寺・青蓮院門跡

2016/05/01 00:26
3日目の京都。人気どころの清水寺や金閣・銀閣、伏見稲荷は避け、東福寺へ。ここも、紅葉の人気どころであるけど。

昨年(2015年)の初夏の「そうだ京都、行こう。」のポスターになっていた場所。そのポスターが貼られてます。

この時期、通天橋や本坊庭園以外に、法堂と禅堂が特別公開中。ただ、撮影は NG。ということで、青紅葉と庭園の小市松模様だけ。

東福寺 東福寺の新緑 東福寺 東福寺 本坊庭園


バスで祇園へ移動。途中、清水寺に最寄りの停留所も通る。かなりのひとガラス降りてった。さすが、人気どころ。

祇園のバス停から八坂神社を通って円山公園へ。円山公園の(ひょうたん)池にいたアオサギ。

円山公園 アオサギ


そこから、知恩院の三門の前を通り過ぎて、青蓮院門跡へ。

知恩院 三門


青蓮院門跡の庭園。庭園には鐘があり、誰でも撞けます。そして、横の竹林の筍… サイズを越えてた。

青蓮院門跡 青蓮院門跡 青蓮院門跡 青蓮院門跡 竹林


* * *


今日で京都は最後。このあと、少し西に移動。まずは、神戸で小休止。神戸駅の駅舎はなかなかの趣き。

神戸駅到着 神戸駅 駅舎


本日の乗り鉄記録。

◎京都→東福寺 奈良線 サハ220-9(3) 2603M(みやこ路快速) NA426
◎ 京都→神戸 東海道線 クモハ223-2103(12) 3317M V64
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


京都旅 2日目 - 京都鉄道博物館へ

2016/04/30 00:08
京都鉄道博物館 グランドオープンの日。京都駅のパネルも「あと0日」となり、近くには(誘導かな)係りの人もいて歓迎モード100%の状況だった。連休初日ということもあり、混雑すること前提で準備していたのだと思う。

京都鉄道博物館 GRAND OPEN まで、あと 0 日


オープンは9:00らしいのだけど、前売り券の時間指定は11:00(9:00分の前売りは売り切れだった)。時間が指定されていることもあってか、さほど並ぶことなく入場できた。ただ、ミュージアムショップはすでに長蛇の列。ショップは後回しにして、まずはプロムナードへ。C62、86形、0系新幹線がお出迎え。

京都鉄道博物館 - プロムナード(C62, 86形, 0系) 京都鉄道博物館 - 本館1F(0系, DD54, 103系) 京都鉄道博物館 - 旧型寝台客車


でも、1番の見所は本館1Fの展示フロア。500系新幹線、581系、489系 が並んでいる。500系新幹線と581系が並んでいるだけでも感動するの間違いなしだ。

京都鉄道博物館 - 500系, 581系, 489系 京都鉄道博物館 - 500系新幹線 京都鉄道博物館 - 581系寝台車 京都鉄道博物館 - 489系, 581系 京都鉄道博物館 - ヘッドマーク


そして、梅小路扇形機関車庫、そのままの扇形車庫。ほぼ、すべてに SL が鎮座してるが、ツバメマーク付きの C62 2 がない。ということは…。

予想通り、SLスチーム号で動いてた。

京都鉄道博物館 - 梅小路蒸気機関車庫 京都鉄道博物館 - SLスチーム号 C62 2


本館3Fスカイテラスからの眺めも抜群に良い。大宮の鉄道博物館は、屋上テラスの新幹線側はガラス張りになっているが、ここ京都の鉄道博物館では目線上に邪魔ものが一切ない。

京都定期博物館のスカイテラスから


トワイライトプラザも人気の場所。トワイライトカラー(グリーン基調)の EF81 と 24系客車が展示されている。運転シミュレーターの抽選に並ぶ列が、この場所を指定のしているので、さらに混雑に拍車がかかってたのかもしれない。

京都鉄道博物館 - EF81(トワイライトエクスプレス色) 京都鉄道博物館 -トワイライトエクスプレス 京都鉄道博物館 - トワイライトエクスプレス


最後にショップに入ろうとしたら、さらに待ち時間が延びて 120分待ち… ということで、また、今度、来た時に寄ることにした。その時は、運転シミュレーター体験やジオラマも見てみたい。

ちなみに、初日の昼飯対策は万全だったようで。レストランは長蛇の列で40分待ちだったけど、弁当が売り切ることなく買えた(数種類から選べた)。食べる場所も、本館3Fのホールを休憩用に解放しており、困ることもなかった。

* * *

鉄道博物館のチケットは 11:00 に指定されていたので、それまでに、まず、東寺に行って五重塔の特別拝観に寄り、

東寺 5重の塔


さらに、梅小路公園のメイデー集会を横目にして「市電ひろば」へ。飲食の売店で「吊革形のパン」を買って、それを食べつつ、指定の時間まで過ごした。

市電ひろば in Kyoto 市電ひろば 吊革形のパン 市電ひろば-すざくゆめ広場 を走る ちんちん電車 ちんちん電車乗車券


* * *

京都鉄道博物館を後にして京都タワーへ。ここから、新幹線や在来線を俯瞰し、さらに、清水寺を眺めて、行った気分に浸った。

清水寺 - 京都タワーから 京都タワーから東海道新幹線とはるか号


本日の乗り鉄記録。

◎ 京都鉄道博物館⇄梅小路公園 SLスチーム オハテフ310-1(C62 2)


京都鉄道博物館Walker ウォーカームック
KADOKAWA/角川マガジンズ
2016-04-26
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 京都鉄道博物館Walker ウォーカームック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


京都鉄道博物館のすべて (JTBのムック)
ジェイティビィパブリッシング
2016-04-20
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 京都鉄道博物館のすべて (JTBのムック) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


京都旅1日目 - 泉涌寺・大徳寺・京都御所へ

2016/04/28 23:41
GW に入る1日前から京都へ。平日なので、ラッシュになる前に新幹線に乗ってしまえということで、8:00 前に出る「のぞみ」に乗ることした。

そして、京都では、定期観光バスに乗った。清水寺・金閣寺・銀閣寺や伏見稲荷など、人気のコースは避け、泉涌寺・大徳寺・京都御所のコースを選んだ。さすが、平日。参加者は8名。座席は指定されたけど、後方が空いてるので、ご自由にとなり、バスの中でもゆったりと過ごせた。

京都定期観光バス Pコース 定期観光バスの車内座席


まずは、御寺(みてら) 泉涌寺。近くには、東福寺がある。東福寺には何度か行ったことがあるが、ここは初めて。下り参道という珍しいアプローチをさせるお寺さんとのこと。

御寺 泉涌寺 御寺 泉涌寺の庭園


泉涌寺の後、大徳寺。大仙院と方丈を拝観。話しが上手い和尚に乗せられて(⁈)、たくわんを購入。お言葉の色紙は遠慮させていただいたww

中学の修学旅行で大仙院(枯山水)に来た記憶はあるが、こんな話しが上手い和尚(代が変わってるかもしれないが)だったっけ。

撮影禁止だったので、山門だけ。

大徳寺 山門


最後は、京都御所。バスの予約の時に、前もって参加者情報を伝えおく必要があるが、当日はバスツアー参加者ということで、特に手続きはなし(バスガイドさんがやってくれる)。

一般の人と一緒に、宮内庁のガイドさんが説明してくれて、約50分で一巡りした。ここは、ほぼ撮影OK。

京都御所 - 承明門奥は紫宸殿 京都御所 京都御所の青もみじ


夜の京都駅ビル 大階段のイルミネーション。端午の節句に向けた映像になってました。

京都駅ビルのイルミネーション(金太郎), Kyoto Station, JR West 京都駅ビルのイルミネーション, Kyoto Station, JR West 京都駅ビルのイルミネーション, Kyoto Station, JR West


そして、明日は、京都鉄道博物館のグランドオープンの日。京都駅 2F 南北自由通路には「グランドオープンまで、あと1日」のパネルが展示されてました。

京都鉄道博物館開業を知らせる大パネル 明日の朝 開業!!


この時期の京都の宿は、なかなか取れない。1ヶ月前に、近鉄京都ホテルのラスト1部屋というのにつられて予約できたのを安心して細かなところを確認してなかったら、なんと、喫煙部屋^^; 当日では、禁煙部屋の空きもなく、仕方なく、そのまま 2 泊する羽目に。

ホテルのネット予約サイトで「喫煙ツイン」「禁煙ツイン」とあるのを、「喫煙可ツイン」「禁煙ツイン」のように、文字数でも違いがわかるようにしてほしいなぁ。

□ 今日の乗り鉄記録

◎品川→京都 東海道新幹線 のぞみ11号(11A) 785-2509(13) X9

ちなみに、各駅の発車時刻/到着時刻, レ(通過時刻)は、こんな感じでした。

[のぞみ11号(11A)]
品川 ㉓736/737
新横浜 C748/749
小田原 レ(802) 635A追い抜き
熱海 レ(807)
三島 レ(812)
新富士 レ(818)
静岡 レ(825) 633A追い抜き
掛川 レ(836)
浜松 レ(843)
豊橋 レ(852)
三河安城 レ(902) 631A追い抜き
名古屋 P912/914
岐阜羽島 レ(922)
米原 レ(932)
京都 L950/952
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

乗り鉄旅日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる