アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
乗り鉄旅日記
ブログ紹介
乗り鉄旅日記と、なんちゃって撮り鉄のネタを書いてます。
アルバム:【Flickr
zoom RSS

四季島・カシオペア紀行回送・H5系

2017/04/23 23:22
北とぴあの展望フロアから。

まずは、昨日、上野を出た1泊2日コースの試運転(2日目)のTRAIN SUITE 四季島。

TRAIN SUITE 四季島 TRAIN SUITE 四季島


その後、上りのH5系(はやぶさ・こまち22号)。

H5系+E6系


最後に、カシオペア紀行の上り回送。もう少し早めに来たら、H5系+E6系とのベストの絡みになったのだけど。

H5系とカシオペア紀行回送 カシオペア紀行 回送
カシオペア紀行 回送

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今週の四季島・今月のカシオペア紀行

2017/04/22 22:55
まもなく営業運転のTRAIN SUITE 四季島。

今週はお休みかと思いながら、上野を9:20に出るみたいだったので1泊2日コースを通ると確信して、立川-日野間の多摩川を渡るところで待ち構えることに。

それにしても、憎っき、曇天?

TRAIN SUITE 四季島 TRAIN SUITE 四季島


その後、久々のカシオペア紀行(盛岡)。

曇天からの雨模様。そんな中で、東十条-赤羽間で。今月は EF81-139 でした。

カシオペア紀行 カシオペア紀行
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ドクターイエロー と 四季島

2017/04/16 22:36
ドクターイエローが東京駅に来たってことで、明るい時間帯に富士山と絡めたいとおもい、東田子の浦から、歩いて、目的の場所へ。

なんだか、イベントをやっていました。「富士山れんげまつり」だったそうです。そこでも、ドクターイエローが来るってことで、多くの撮り鉄の人、お子様連れの方々も多数、いまかいまかと、待ってました。

主役のドクターイエローは、お昼過ぎに、比較的ゆっくりと、目の前を通り過ぎて行きました。

ドクターイエロー


行ってしまったので、東京へとんぼ返り。時間的に、あまり北には行けない。狙ったのは、いつものこれ。上野方へ向かうのと、上野から尾久に戻って来たところを。

TRAIN SUITE 四季島
TRAIN SUITE 四季島


乗り鉄記録。
◎ 川崎→戸塚 東海道線 サロE232-3016(4) 1835E E-16
◎ 戸塚→熱海 東海道線 サロE230-1024(4) 3521E U527
◎ 熱海→東田子の浦 東海道線 クモハ211-5610(6) 1429M SS4
◎ 東田子の浦→熱海 東海道線 クモハ313-2510(3) 434M T10
◎ 熱海→東京 東海道線 サハ185-3(12) 踊り子106号(4026M) C3
◎ 東京→尾久 上野東京ライン・東北線 クハE233-3537(15) 1878E E-72
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今週の四季島と桜吹雪

2017/04/15 23:00
上野への入線時刻からすると、今週の四季島は1泊2日コースの試運転らしい…。ということで、予定通り、勝沼ぶどう郷へ。

中央線の遅延もありましたが、さして影響なく。桜とともに。

TRAIN SUITE 四季島
TRAIN SUITE 四季島
TRAIN SUITE 四季島


午後になって風が強くなってきた。
花散らしの風になってしまうのか…

花吹雪、なんか、雪が降ってるみたいだった。

花吹雪

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


四季島の行程表が届きました

2017/04/14 23:47
四季島のロゴの入った、大きめのお届け物が来てました。
なんか、瑞風色に四季島のロゴって感じもしなくもない。

四季島のロゴのお届け物


そろそろ、ツアーの行程表がくる頃かなぁと思ってはいたものの、これほどの大きさで、嵩もあったので、なんだろうと思って開けてみると、なるほど、これだから、この大きさなんだってことがわかりました。

津軽塗の収納箱


この箱の中に、確かに、行程表が入ってました。部屋がどこかもわかりました。

箱の蓋の裏にもロゴが


行程表には、5/1(月)の集合時間や、13番線・13.5番線の使われかた、そして、各駅の発着時刻が書かれてます。さらに、加えて、運転停車する駅と、そこでの発着時刻も書かれてます。

一部で、ドレスコードがあるってことが騒がれてましたが、ななつ星in九州では3パターンだった記憶がありました。四季島は2パターンのようです。イラスト入りで説明がありました。カジュアルとセミフォーマル相当かな。

そして、説明を読んで、初めて知ったのは、客室にiPadが備えられているらしいです。そして、ラウンジ、ダイニングの名前もわかりました。予想外だったのは、展望車にも名前が付いてました。

1号車 展望車 "VIEW TERRACE きざし"
5号車 ラウンジ "LOUNGE こもれび"
6号車 ダイニング "DINING しきしま"
10号車 展望車 "VIEW TERRACE いぶき"
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


新幹線と桜

2017/04/08 23:59
田端の新幹線車両センターに向かって下るE5系+E6系と、東京へ上るE5系+E6系が、ちょうどいいタイミングで離合したところをパチリ。

(E5系+E6系)×2


その前に、飛鳥山公園を一望できる北とぴあの展望フロアに行ってきた。桜が満開になっても、天気が良くない… と思いながらも。

桜満開の飛鳥山公園とE3系+E2系
桜満開の飛鳥山公園とE4系
桜満開の飛鳥山公園とE6系+E5系
満開の飛鳥山公園とE7系


西日暮里の高台の線路側にある桜と、新幹線を絡めても見た。E6系+H5系やE3(R)系+E5系を。この上りのE3(R)系+E5系が来る直前、下りのE3(R)系+E5系が走って行ったので、田端寄りでE3(R)系+E5系同士の離合していた模様。

H5系+E6系
E3系(R)+E5系


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今週のTRAIN SUITE 四季島

2017/04/01 23:25
Twitter で、尾久の発車番線にいるとか、10時前に上野駅に来てないとか、そんな情報をみながら、今日は北に向かうのか… と予想し、18きっぷの最後は日光に先回りすることにした。

TRAIN SUITE 四季島 TRAIN SUITE 四季島


3時間かけて日光へ。日光では2番線に到着。ということは来る!! てことを確信。改札を出ずに1番線で待ち構えてました。

もちろん、日光ってことがわかるように、貴賓室と絡めて(2番線からも)撮ってます。

日光駅, TRAIN SUITE 四季島


ラウンジカーの入口では、レッドカーペットが敷かれ、そこで写真撮影していたり、クルーと車掌とでラウンジカーのドア扱いを打ち合わせていたり、本番を踏まえてのトレーニング・段取りの確認などをしているのかなぁと…

展望車、ラウンジカー、ダイニングカーの車内の様子も見えるようになって、近くでマジマジと観察させてもらいました。乗務員に「写真撮影しても良いですか」と聞いたら、「外からでしたら、どうぞ」とのことだったので遠慮せずに、バチバチと。

TRAIN SUITE 四季島, ラウンジカー TRAIN SUITE 四季島, レッドカーペット


TRAIN SUITE 四季島, 展望車
TRAIN SUITE 四季島, ダイニングカー


来月の今日が、営業運転開始初日。そのときは、この時間、この場所に客として来てることでしょう。

◎ 品川→宇都宮 東海道・上野東京ライン・東北線 サロE232-3030(4) 1572E U630
◎ 宇都宮→日光 日光線 クハ205-606(4) 843M Y-6
◎ 日光→宇都宮 日光線 クハ204-610(1) 850M Y-10
◎ 宇都宮→大宮 東北線 サロE230-1013(4) 1585E U523
◎ 大宮→新宿 湘南新宿ライン サロE230-1012(4) 2549Y U520
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

乗り鉄旅日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる