そして、今日はプロローグ四季島へ

冬の2泊3日コースを含む、大人の休日倶楽部のTRAIN SUITE 四季島ツアーの説明会が、上野駅のプロローグ四季島で行われました。

PROLOGUE SHIKI-SHIMA, プロローグ四季島


すると、そこには、S さんご夫妻が😃

PROLOGUE SHIKI-SHIMA, プロローグ四季島


実際に旅立つ時に出される(はず)の
いわきのチョコレート「めひかり塩チョコグランクリュ」とコーヒーをいただきながら、動画と説明を聞きます。ちなみに、このチョコレートは JRE MALL で買えます。

つい先週に巡ってきた場所、思い出しながら聞きてました。なにせ、この説明会の予約を入れたのが弘前駅から。四季島試運転のお見送りした直後のこと。忘れてた〜と思って時間をみたら、申込み締切り時刻の2分前(先週の日曜日11/8の17:28)。聞けば、まだ余裕があるとのこと。よかった。

PROLOGUE SHIKI-SHIMA, プロローグ四季島 PROLOGUE SHIKI-SHIMA, プロローグ四季島 PROLOGUE SHIKI-SHIMA, プロローグ四季島


今日はギャラリー四季島

本運行も試運転もない週末ですが、ただでは転びません ?! 運休となることを予知してたわけではありませんが、たまたま、今日、ギャラリー四季島にお邪魔することになりました。

GALERIE SHIKI-SHIMA, ギャラリー四季島


パネルは冬の2泊3日コースをイメージした写真です。新しい冬の1泊2日コースをイメージしたぱねるは来年の冬までお預けですね。

スマホが新しくなって、広角がこれまでよりワイドに撮れるようになりました。早速、その恩恵が得られました。これは、3月が楽しみだ!!

GALERIE SHIKI-SHIMA, ギャラリー四季島 GALERIE SHIKI-SHIMA, ギャラリー四季島


久しぶりに M さんとお話しできました!!

もう1組見学に来られた方は、話を聞いて、早速、申し込むと言ってました。乗れるとイイですね。

今日のトランスイート四季島 - 虹のアーチを四季島がくぐる

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島


* * * *

トレインビューのお部屋からの風景。東北新幹線の仙台駅の南側。窓の外は、ちょうど、良い具合のカーブの出口。E6系新幹線がやってきました。

東北新幹線 トレインビュー


[7:47] 小牛田行きの普通列車で松島へむかいます。
[8:11] 松島到着。
改札を抜けると、8:22到着の案内が出てました。平日の朝のこの時間にやってきます。

到着案内

[8:21] 四季島が1分早着したようです。
駅前には、四季島バスもスタンバイしてました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島

バスの止める位置などを確認し、本番の時に、どうするのかなどなど、関係者で綿密に調整されてました。重要な試運転なのがよくわかります。そして、皆さんを見送ります。
TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島

[8:42] 四季島が引き上げます。20分も停車するんだ... と、思って時刻表を見ると、一つ前の上り普通列車から次の普通列車まで40分も間があくのでした。その間に、四季島が到着し、クルーの皆さんがバスをお見送りし、そしてクルーを乗せて発車という一連の流れを20分でこなします。試運転ならではの打ち合わせも含めて... さすがです。

発車した四季島の最後部から、車掌さんの皆さんからのお手振りをいただきました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島


[8:58] 続行する普通電車で仙台に向かいます。仙台-松島-小牛田の区間は、これまでの冬のコースで行ったり来たりするので、今回も... という予感がして先頭車両の一番前のドア横にいました。陸前山王駅到着前にLEDが見えました!!

[9:10] 陸前山王到着です。
縦二本のヘッドライトが盛岡方に点灯してました。ドアにスマホを押し付け動画を撮って見ました。開く側のドアだったので、2本撮りになってしまいました。普通に乗ってる人から「四季島だ!!」という声があちこちから上がりました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島
(動画)

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島
(動画)

後半の動画には、車掌さんがこちらに気がついて手を振ってくれてます

(陸前山王で降りた方がよかったかなぁと... そうしても、次の目的地に余裕で着けたみたいです)

[10:50] 仙台シティラビット2号で桑折(「くわおり」ではなく「こおり」と読みます)へ向かいます。元々は、2度目の船岡城址公園に行くつもりでしたが、初日に撮った時に四季島が小さいすぎること、天気がイマイチなこと、そして、一か八かの新幹線と一瞬の並走に賭けてみました。

[11:49] 桑折到着。雨☔️が降ってる〜😨
[12:55] 四季島がやってきました。南側に太陽が、山側に雲があり、雨がポツポツと。虹が架かかるはず。盛岡方に薄らと架かってました。これで、新幹線が来れば完璧なんだけど... そうは問屋がおろしてくれませんでした。

さらに、写真では薄らとかかる虹はなかなか写し撮れませんね。右半分だけはなんとか...
TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島
(動画)

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島


[13:33] 桑折から福島へ。
[13:48] 福島到着。
[14:18] 新幹線に乗って宇都宮へ...
宇都宮から上野東京ラインに乗り換えるつもりでしたが、お疲れモードで、次の撮影地に.. という気が起きずに、上野まで帰ってきてしまいました。

[15:42] 上野駅到着。改札で自由席特急券を精算。
そしたら、なんと、ステーションホテルにいた方が窓口に(土曜日にお会いしていろいろ話をしていたのですが、まさか、その2日後にお世話になるとは...)

早く着いたのでBecks で一休みです。

[17:29] 四季島の到着です。おつかれさま〜。

デザート TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島


月曜日の夕方、ラッシュ時間帯にかかってることもあって、尾久への回送(たぶん18:00過ぎ)を待たずに帰宅しました

* * * *

今日一日の行程を残しておきます。

◎ 仙台747→松島811 東北本線 クハ700-1017(1) 2629M F4-17
◎ 松島858→仙台923 東北本線 クハ701-1017(1) 2532M F4-17
◎ 仙台1050→桑折1149 東北本線 クハ700-105(1) 仙台シラ2 号(3582M) F2-105
◎ 桑折1333→福島1348 東北本線 クハ700-1016(1) 仙台シラ4号(3584M) F4-16
◎ 福島1416→上野1542 東北新幹線 E223-1020(1) やまびこ142号(142B) J70

今日のトランスイート四季島 - カシオペアもやってきた

カシオペア紀行


* * * *

[832] 四季島が青森に到着しました。駅前の黄色いイチョウの木々が季節を感じさせます。そして、四季島の到着ホームの奥に何やら建設中。これは、何になるのでしょうか ? 跨線橋の上から見ると、線路が引かれそうな雰囲気もありました。

青森駅 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島

[852] 四季島が引き上げていきました。

[912] カシオペア紀行が到着です。両者会い見えるところを期待しましたが、到着番線などの関係からそれはないというのが現地の方の想定。その通りにでした。盛岡で並ぶはずだったという声も聞こえてきましたが、カシオペアが遅れいたため、それも叶わなかったようです。

カシオペア紀行 カシオペア紀行 カシオペア紀行

[952] 奥羽本線 青森駅発車
[1030] 川部到着 五能線に乗り換えます。
[1039] 五能線 川部発車
たらこ色のキハ40でした。沿線には🍎りんご畑🍏。そして、岩木山もうっすらと見えます。

五能線 キハ40 たらこ色 五能線 りんご畑 五能線 りんご畑 岩木山

[1108] 五能線 五所川原到着
キハ40同士の交換です。津軽五所川原駅前には四季島バスが準備万端。

五能線 キハ40 四季島バス


[1140] 四季島バスが発車していきました。去年は、ここから立佞武多の館へと向かったのですが、今回は直進してたところを左折していきました。弘前に向かったと思います。ので、弘前へ向かいます。

[1209] リゾートしらかみ1号 五所川原発車
いつものように橅編成でした。贅沢にも、コンパートメントを1人で利用させてもらいました(えきねっとでお任せで取っただけですけど)。岩木山も少しづつくっきりと見えてきました。ススキとのコラボもいい感じでした。
リゾートしらかみ, 橅編成 リゾートしらかみ 橅編成 五能線 岩木山とススキ

[1248] 弘前到着です。
ここから、BUNACO 西目屋工場に向かいます。バスで50分くらいです。けど、ほとんど乗り降りがないので、5分くらい早めに西目屋村役場前につきました。戻りのバスは20分後です。それまでの間に少しだけ散策。BUNACO の工場の手前に BUNACO Cafe があります。もちろん、今日は貸切です。

BUNACO BUNACO Cafe BUNACO


工場は学校の廃校舎をリノベーションしているそうです。その校舎の前にはグラウンドが広がっており、さらに、その奥にそびえる山には紅葉🍁が映えました。
紅葉 紅葉紅葉


西目屋村は岩木山の麓にあります。役場前にも、もみじが色づいてました。りんごのような形の木がありました。岩木山が奥に見えます。
紅葉 紅葉 紅葉

[1410] 西目屋役場前をバスで出発。
[1450] 市役所前で降ります。行きのバスで見えた弘前城のお堀の紅葉🍁がみごとだったので降りて見てきました。

紅葉 紅葉 紅葉 紅葉 弘前城 紅葉

[1655] 撫牛子-弘前間にて、弘前に向かう四季島の回送を狙いました。なんか、線路にネコ🐈‍⬛さんが登場。踏切がなってるのに... くまげら編成が通過... ネコ🐈‍⬛さんは、もちろん、逃げてましたょ。

夕陽 ねこ リゾートしらかみ くまげら編成

四季島が来る頃には日は落ちてしまいもう夜の帳が。さらに、少し遅めに四季島がやってきました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島


[1710] 四季島 弘前発車
早歩きで弘前駅に戻りました。発車5分前に間に合いました。1番線ホームに降りたら、隣のホームに でした。3番線で笛の音が聞こえてます。弘前駅の本気を見せつけられました😂

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島
(動画)

[1741] 快速です青森に向かいます。
[1822] 青森到着。
3番線には四季島がまだ止まってました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島


[1840] 四季島が青森発車して行きました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島
(動画)

[1952] 東京行き最終のはやぶさ48号 新青森発車です。今日は、これで仙台まで乗ります。遅れている連絡列車との接続をとり、8分遅れで発車です。それにしても、この時間で、駅弁屋さんはお終い。NewDays にもおにぎり・サンドウィッチもほとんど品切れ。日曜日の夜ですからね。お弁当で使うつもりだったGoToのクーポンが使えませんでした。

東北新幹線 E5系

[2133] 仙台駅到着です。約4分遅れまで回復です。そして、今日のお宿も TYin 西口中央。部屋に入ったら、そこはなんと、トレインビューでした。その絵は、また明日....

* * * *

今日一日の行程を残しておきます。

◎ 青森952→川部1030 奥羽本線 クモハ701-13(3) 648M N13
◎ 川部1039→五所川原1108 五能線 キハ40-2018(2) 2826D
◎ 五所川原1209→弘前1248 リゾートしらかみ1号(8521D)
◎ 弘前駅前(6番)1300→西目屋村役場前1355 弘南バス(1010)
◎ 西目屋村役場前1410→弘前駅前1505 弘南バス(1010)
◎ 弘前1741→青森1822 奥羽本線 クモハ701-27(2) 快速(3623M) N27
◎ 青森1928→新青森1933 奥羽本線 クハ700-16(1) 4636M N16
◎ 新青森1944(+8)→仙台2129 E526-135(2) はやぶさ48号(3048B) U35

今日のトランスイート四季島 - 宮守川橋梁 めがね橋にて

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島


* * * *


上野駅へに入線は出発の1時間前というのが暗黙の約束という意識が頭の中に出来上がってます。土曜日の運行がない日、840に入線なら新しい冬の1泊2日コースの試運転と予想できます。

今日は、850になっても入線してきません。

はて...

[8:51] 上野駅15番線から宇都宮行きが発車しました。

[8:55] 尾久から四季島が入線してきました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島

[9:50] 四季島、上野、発車です。
この後、2泊3日を追っかけることにします。
初日の最大の目的は、宮守のめがね橋を渡る四季島を撮ることです。ここは、何があっても死守するように移動します。

最初の目的地は船岡城址公園。
てっぺんからの俯瞰を狙います。

[10:18] 上野から「やまびこ207号」自由席に乗り込みます。
東北新幹線E2系


[11:05] 宇都宮で、後続の「はやぶさ17号」に抜かれました。上野で一緒だった Y さんが乗っていました。四季島は宇都宮から那須塩原の間に追い抜いたと思います。残念ながら、新幹線の中からは見かけられませんでした。

[11:55] 途中の車窓です。紅葉🍁がきれいでした。

東北新幹線からの眺め 東北新幹線からの眺め

[12:04] 福島到着です。ここで「やまびこ207号」を降ります。お昼ご飯は、新幹線改札内にあるそば処で季節限定のカレーうどんをいただきました。

[12:40] 福島からは、仙台シティラビット5号に乗ります。

[13:25] 大河原駅から空を眺めても白いなあ... と、思いつつ船岡駅で下車します。ここから、船岡城址公園へ歩いて移動します。上り坂が、それなりにきつい... 途中からスロープカーがあります。ちょうど発車するところ。待ち時間なしで乗れました。

船岡城址公園 スロープカー

[13:50] 船岡城址公園山頂到着。
四季島が船岡を通過する時間を14:15頃の期待を含めて予想。なんとか、間に合いました。

[14:24] 予想より10分遅く、音もなく四季島がやってきました。俯瞰もいいけど、紅葉が手前にしかないし、青空もいまいち広がってない... 加えて、四季島が小さすぎました〜 桜が満開の時に撮って見たいなぁ...

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島

[15:04] 船岡から仙台へ向かいます。
この一つ前の電車に乗れると、余裕で北上に先回りできるのだけど。それには、四季島がもう少し早く船岡を通過してくれるとよかったのだけど。

[15:37] 1分遅れで仙台到着。3番線到着の最後部に乗ってて、乗り換え階段に一番遠い。15:39 発の「やまびこ63号」に乗り換えは諦めるしかない。これに乗れれば北上16:35着。四季島到着予定16:40に間に合うはずだった。

[15:54] 後続の「はやぶさ27号」に乗ります。
北上までの自由席特急券を、盛岡までの指定券に変更しました。そして、盛岡→花巻と新花巻→盛岡の乗車券も買い足しておく。

東北新幹線E5+E6

[16:33] 「はやぶさ27号」盛岡到着。

[16:55] 一ノ関行き普通列車に乗って花巻へ戻ります。「はまゆり5号」でもよかったのだけど、少しでも早く花巻に着きたかったのだけど..

[17:35] 花巻到着。花巻に止まってると思った四季島の姿が見えません...どこに行った?!

[17:48] 花巻から「はまゆり5号」に乗り換え。
花巻から釜石線に入るには1番線からとなるようで、四季島が北上から花巻へと下ってきて、そのまま、釜石線には入れなさそうです。こいうことは、四季島は花巻から盛岡方に移動してるのか。気づかなかったなぁ。思い返せば、盛岡から花巻まで下り線に背を向けて座ってた。気が付かなかったわけです。花巻空港(?!)

[18:21] お目当ての宮守駅到着。

宮守駅

宮守川橋梁(めがね橋)へ向かいます。きれいにライトアップされてます。

宮守川橋梁 めがね橋 宮守川橋梁 めがね橋


[19:16] 四季島が来る前に定期のキハ110が上下1本づつ通過します。試し撮りの機会はこの2回だけ。
流すか、止めるか...
キハ110 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島


[19:51] トランスイート四季島がやってきました。ここは、予想した時刻通りでした。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島


[20:54] 宮守から最終列車で新花巻へ。すると、10分遅れという。新花巻での乗り換え時間は14分。10分遅れで4分の乗り換え時間。新花巻駅の乗り換えは改札外。なかなか、しんどい...

[21:24] 新花巻駅到着。
まぁ、最悪、次の盛岡行きでも新青森には行けるけど、などと、安心材料をみつけると、6分遅れまで回復したので、乗れました。

[21:32] はやぶさ109号に乗ります。

[21:44] 盛岡到着。「牛肉どまん中」をホームで食べました。新花巻-新青森の通しの特急券なので改札を出れません😢 予想通り、夜ご飯を買う時間がなかったので、仙台で買っておいて正解でした。

[22:31] 盛岡から新青森行き最終「はやぶさ45号」に乗ります。
東北新幹線E5系


八戸付近で見た半月🌗がきれいでした。

八戸の月

[23:36] 新青森到着
もう、開業から10年経つんですね。開業日に来たのが、ついこの前という感じなんだけど。寒かった記憶がよみがえりした。

新青森開業10周年 新青森開業 10周年


[23:45] 新青森発青森行き最終に乗ります。

[23:51] 青森到着!!
ホテルは TYin の GoTo と、事前クレジットカード精算の割引で2700円とちょっと。さらに、クーポン1000円付き(使えなかったけど😢)

* * * *

今日一日の行程を残しておきます。

◎ 上野1018→福島1204 東北新幹線 E223-1002(1) やまびこ207号(207B) J52
◎ 福島1240→船岡1325 東北本線 クハE720-35(3) 快速(仙シ5号:3575M) P35
◎ 船岡1504→仙台1536 東北本線 クハ700-1029(1) 449M F4-29
◎ 仙台1554→盛岡1633 はやぶさ27号(3027B)) E525-103(7) U3
◎ 盛岡1655→花巻1735 東北本線 クハ700-1013(1) 1548M
◎ 花巻1748→宮守1822 釜石線 キハ110-130(1) 快速(はまゆり5号:3625D)
◎ 宮守2054→新花巻2118 釜石線 キハ100-13(単) 666D
◎ 新花巻2132→盛岡2144 E526-319(6) 東北新幹線 はやぶさ109号(4109B) U19
◎ 盛岡2231→新青森2336 東北新幹線 E526-126(2) はやぶさ45号(3045B) U26
◎ 新青森2345→青森2351 奥羽本線 クハ700-30(1) 4643M N30

今日のトランスイート四季島 - 氏家-蒲須坂間にて

10月頭に蒲須坂に来た時に、このあたりに白い花が広がって咲いてたり、稲穂ロールが転がっていたりして、風情がある景色だったのを思い出し、やってきたのですが ...

1ヶ月も経つと黄色、オレンジ色が広がり、眺めがガラッと変わってました。

さらに、秋晴れを期待してましたが、空は白いなぁ...

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島


やはり、今日も、少し、狙いを変えてみたけど...
アップすぎたかなぁ

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島

今日のトラスイート四季島 - 鳥沢〜梁川で

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島

今シーズンの春〜秋シーズンの1泊2日コースも、今回を入れて、あと、2回。早いものですね。つい最近、運転再開になった気がします。今年は、塩山でお出迎え・お見送りもできてません😲

そんな状況で、今回も鳥沢-猿橋間の新桂川橋梁にやってきました。空は雲一つなく、まさに快晴の中の快晴でした!!! ということで、鉄橋を見上げるところから。なんか、信濃境-富士見間で撮った時と同じような構図。なので、少しだけ変えてみた...

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島

鳥沢に戻って塩山に向かっても回送されてしまってる時間になってしまうので、梁川を出てから見えた紅葉🍁を探しに梁川まで歩きました。

途中の紅葉をいくつか眺めながら歩いていたら、

紅葉 紅葉 紅葉


ようやく、見つけました。梁川駅まで、もう少しというところでした。

紅葉 紅葉


ここは、列車は鉄橋を走ってるところ。国道20号線よりも一段高いところを走ってます。その国道20号線にかかる橋から撮りました。歩道が申し訳程度にしかありません... じっくり、ゆっくり撮ることはむずかい

列車と絡めたいと思って来てみましたが、線路より高い場所も見当たらず、難しそうです。

梁川駅の前にある橋の上からもいい眺めでした。

紅葉 紅葉