アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
乗り鉄旅日記(kimuchi583)
ブログ紹介
乗り鉄旅の日記です。自分で撮影した写真を使って書いてます。
直近では、トランスイート四季島 1番列車に乗りました。
アルバム:【Flickr
zoom RSS

今日のトランスイート四季島 - 強風にも負けず

2018/04/15 23:23
2018年 初運行となったトランスイート四季島の2日目です。前日の嵐で、どうなるのか... と思いましたが、朝、会津若松に到着したというつぶやきをみて、一安心。

で、降り立ったところには、まだ桜の花が咲いていました。

桜


* * * *


東京は風雨がおさまってなかったけど、「休日パス」を有効活用しなければと、あてもなく、といっても、磐越西線か東北本線沿線なんだけど、出かけてみた。

東京駅に着く頃には、郡山へ行ってしまえと決め、そして、郡山で桜が咲いてないのを見れば、磐越西線に乗ってしまえと…、いささか、行き当たりばったりの旅。

磐越西線


時間的には、猪苗代につく手前のどこか、おそらく、関都駅で四季島と交換と思ったので、そこまでに良さそうな場所を探しつつ、電車に揺られてやってきたのが 中山宿 でした。

中山宿駅と桜


駅前の桜の木が賑わっているのが見えたのが決め手。この先、関都駅まで2駅しかなく、ゆっくり撮影場所を探すにも、ある程度時間が必要なので、まぁまぁの選択だったと思いました。

TRAIN SUITE 四季島 TRAIN SUITE 四季島 TRAIN SUITE 四季島


四季島の通過後、上り列車で郡山へ戻るのだけど、先客さんが下り列車が来るのを待ち構えるのをみて、さて、何が来るのかなぁ... と。

上り列車は、強風のため、ここから磐梯熱海までは徐行運転。磐梯熱海で「和」が止まってました!!! これ待ちだったようです。

徐行運転の影響で、郡山には13分程度遅れての到着。たとえ、定刻到着できても、すでに四季島は発車した後のはずで、ここにいないことには変わらないのだけど、やはり、四季島は先を急いでるようです。

郡山駅の新幹線改札を入ったところで、呼ばれました!! 猪苗代に先着していて、「磐梯山のてっぺんが見えない」と、つぶやいていた Y さんでした。

こちらは、14:05発の「やまびこ46号」で追いかけます。先行する 13:30発「やまびこ・つばさ140号」と13:39発「なすの276号」を見送ったのは、ちょっとした賭けをしてみたかったから。那須塩原→宇都宮間、特に、冪川の橋梁付近で並行しないかなぁと期待したのだけど…

今回も収穫ゼロ。なかなか、新幹線から四季島を撮るのは難儀です。ので、郡山で先行列車を見送ってる最中に通過していった新幹線の写真を代わりに(^^;;

E5系×2 E5系×2 E5系×2, E6系


宇都宮に先回りし、10番線で四季島の到着・発車を見送りました。2分程度の停車なので、5号車・6号車付近に絞ってご挨拶し(手を振りまき)ました。

トランスイート四季島 TRAIN SUITE 四季島


宇都宮からは「つばさ142号」単行で上野へ。奥羽線内、強風の影響で遅延していたようで、乗れないはずの列車に乗れました。自由席が一杯ならあきらめるつもりでしたが、思いのほか座れました。

これで、四季島到着16:53よりも50分以上も先回りできました。後続の「やまびこ214号」でも40分前には着きます。この時間、まだ、プロローグ四季島に明かりは灯ってません。四季島が大宮を出る16:30過ぎに、ホームの入場制限がかかり始めるようです。

トランスイート四季島 トランスイート四季島


定刻に四季島が到着です。嵐の中を無事に乗り切りました。2シーズン目も、四季島マジック健在ですね\( ˆoˆ )/

皆様の心の中で深遊探訪の旅は続きます


乗り鉄記録。

◎ 品川→東京 東海道線 クハE230-8074(1) 3922E K-33
◎ 東京→郡山 東北新幹線 E322-22(16) やまびこ45号(45B) R22+U30
◎ 郡山→中山宿 磐越西線 クモハE721-15(4) P-15
◎ 中山宿→郡山 磐越西線 クハ720-13(1) P-13
◎ 郡山→宇都宮 東北新幹線 E523-25(1) やまびこ46号(46B) U25
◎ 宇都宮→上野 東北新幹線 E322-1005(17) つばさ142号(142B) L55
記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


今日のトランスイート四季島 - 祝! 2シーズン目 運行開始

2018/04/14 23:59
トランスイート四季島 2018年度 運行開始 です。
めでたい!! めでたい!!

2シーズン目の1泊2日コースは、上野発が、昨年度より5分早くなって 8:15 入線、9:15発車です。この朝の5分、たかが5分、されど5分。入線に間に合うギリギリに、たどり着くことになりそう。

TRAIN SUITE 四季島 TRAIN SUITE 四季島


出発を見送ったあと、東京→新宿→塩山と追っかけます。四季島の到着時刻は、昨年と変わらず11:50です。その3分後に追いつき、改札を抜け、バスの発車をお見送りです。

TRAIN SUITE 四季島 TRAIN SUITE 四季島


久しぶりの四季島ということでしょうか、歓迎のパフォーマンスに力が入ってたかもしれません。12:00を過ぎてもバスが出ません。四季島の回送発車が12:09です。このままでは... ということで、12:08頃には、クルー、シェフは車両に戻ります。残念ながら、バスをお見送り、見えなくなるまでというわけにはいきませんでした。

TRAIN SUITE 四季島


午後は、勝沼ぶどう郷からワインの丘へ。今日は下見なのでワインの試飲はせず。ランチを取ってから、こんなのを撮ってました。

E353系 E353系 E353系


夕方の塩山入線は16:03頃、発車は16:37です。昨年度より10分遅くなりました。心配した天気も雨にはならず、お見送りの方も盛況でした。皆さん、ラウンジカーのドアのところで、車掌さんやクルーとの記念写真を撮るなどして賑わってました。

TRAIN SUITE 四季島 TRAIN SUITE 四季島 TRAIN SUITE 四季島 TRAIN SUITE 四季島


2年目のシーズンも無事に発進。今晩から明日の天気も心配ですが、何事もなく明日、上野駅に戻ってくれますように。

(C+MSTs)

昨日(4/13)、とあるムック本から依頼があった、「四季島追っかけ」についての取材に応じました。そのうち、日の目を見るかもしれません。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


この半年間の「今日のトランスイート四季島」の写真を集めた

2018/04/12 00:27


昨年(2017年)の9/2から今年(2018年)の4/8 までの
"トランスイート四季島" の写真を集めて、
まとめてみました。

今日のトランスイート四季島(2)


いい値段になってますが...

前作よりも値段は安い。
その分、エピソードがショボいかな (^^;;


ちなみに、
前作は「今日のトランスイート四季島」です。
こちらは、甲種輸送から昨年の9/2までの記録です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日のトランスイート四季島 - 鯉のぼりと...

2018/04/08 23:06
昨日から1泊2日コースの2日目。郡山辺りの桜と... などと思っていたけど、新幹線で片道で8Kを超えるというのを見て躊躇してしまいました。金曜日に週末パスを買ってれば、特急券だけで済んだのだけど...。あとの祭り。さらに、財布の中には、4/16 までの「VIEWカード・普通列車グリーン車利用券」が3枚。

そんなこんなで、結局、長峰公園あたりで桜が咲いてたら、線路沿いも期待できるかな... と思って、普通列車のG車に乗りました。

矢板から野崎方に20分くらい歩いて、たまたま、鯉のぼり🎏を流している民家を見つけ、これをうまく使って四季島を撮ることにしました。

トランスイート四季島 トランスイート四季島


空の青空が薄く、白くなってしまいました。風が、それなりにあったので、鯉のぼりがよく泳いでたのは、良いことなんでしょうが、AFが持ってかれる... 中で、なんとか見せられるのを選びました。

そのまま、上野までG車で帰るわけにはいきません。在来線を走る列車を、在来線で先回りすることは、間違いなく、不可能です。新幹線の速達性に期待するしかありません。

宇都宮から「つばさ86号」で戻ってくると、なんとか間に合いました。

トランスイート四季島 トランスイート四季島


来週から、2シーズン目の1泊2日コースが始まります。2年目も、しつこく追いかけたいと思います。

◎ 品川→赤羽 東海道線・上野東京ライン・東北線 サロE230-1059(4) 1852E K-18
◎ 赤羽→宇都宮 サロE230-1030(4) 2530Y U534
◎ 宇都宮→矢板 東北線 クハ205-609(4) 651M Y9
◎ 矢板→宇都宮 東北線 クハ205-605(4) 654M Y5
◎ 宇都宮→上野 東北新幹線 E322-1003(17) つばさ86号(9086B) L53
◎ 上野→川崎 上野東京ライン・東海道線 モハE230-3549(2) 1921E K-08
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日のトランスイート四季島 - 1泊2日コース試運転

2018/04/07 23:45
3/21は雪景色の中の四季島、3/31は桜満開なのに四季島来ず、そして、今日4/7 は、勝沼ぶどう郷の桜は散ってしまっており、今年の目論見は、ことごとく外れてしまいました。桜の季節から桃の花の季節にバトンタッチしてるようです。

トランスイート四季島


ただ、甲斐大和駅の桜が元気だったので、「桜と四季島」は、そこに託すしかありません。

今日は、本ツアー日程ではありません。走るのか、走らないのかは、一応、上野駅に寄って確認します。当然ながら、上野駅入線時刻を確認します。1泊2日コースが、いくつかあるツアーコースのなかでも、1番早い時刻に発車します。入線は、その1時間前。

今日の上野駅は8:15に入線でした。まずは、そこを撮りました。その後、発車のお見送りは端折って、勝沼ぶどう郷へ向かいました。一縷の望みにかけて...

トランスイート四季島


しかし、昨日の雨風で駅沿いの桜のほとんどが散ってしまったようです。ここでは、桜と四季島を絡めるのはムリ。うーん、残念!!

ツイートされてる情報を見る限り、勝沼ぶどう郷の桜はおしまい。そして、1駅前にある甲斐大和駅なら、まだまだ、咲いてるとのことでした。

桜 トランスイート四季島


甲斐大和駅では、ここで「四季島」と「かいじ」に次々と道を譲る抜かれる普通列車に乗ります。これに乗れば、四季島が甲府に回送される前に塩山に到着できます。

トランスイート四季島


四季島は、12:09定刻に塩山駅1 番線を離れました。

桜から桃の花に主役交代の時期でもあるので、ロケハン兼ねて、有名どころに行ってみました。新府駅です。

桃の花と211系 桃の花 E353系


このまま、夕方、塩山から四季島が下ってくる時間まで待つと帰りの時間が遅くなってしまいます。スーパーあずさの上下が撮れたので、塩山に引き返ししました。

春日居町か山梨市か、東山梨のどこかで、甲府から回送で塩山に向かう四季島を、なんとか、桃の花とともに収めたい。で、向かったのは、塩山に近い東山梨。駅から歩いて20分くらいのところへ。

富士山も上部がはっきり、クッキリと見えたので、四季島と桃の花、そして、富士山の3つを全部入れられないか... とあれこれ試しましたがムリ!

「四季島と桃の花」と「富士山と四季島」の2つだけを入れれた2カットにしました。

富士山 トランスイート四季島


ここで、Yさんと合流したので、塩山には車に乗せてもらって移動しました。すでに、2番線に到着済みの四季島ですが、なにやら、1番線に回送列車がやってくるらしい。E351系の可能性ありということでったので、甲府駅方の先頭部で待ち構えました。ビンゴでした!!

トランスイート四季島 トランスイート四季島とE351系

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トランスイート四季島 旅行行程表が届いた

2018/04/05 23:50
ほんとなら、昨日、届いてたはずの行程表を今晩受け取りました。

送り主が「四季島」と書かれた不在票だったので、想像はできてましたが、こちらような飾り箱です。1泊2日コース参加者向けの飾り箱です。3泊4日コースのとは別のデザインです。

トランスイート四季島 小荷物 トランスイート四季島 飾り箱 トランスイート四季島 飾り箱 上部内側


昨年の行程よりも、少し長い時間、過ごすことができるようです。上野到着時間が、少しばかり遅くなってますね。

そして、ネームタグもいただきました。漢字で書いてもらうと、同じのが2つになってしまうので、名前をひらがな表記にしてもらいました。

トランスイート四季島 ネームタグ


あと、3週間です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日のトランスイート四季島 - 夏スペと冬のコースのパンフレット

2018/04/01 23:25
ただ今、受付中のトランスイート四季島のツアーのパンフレットが届きました。冬の2泊3日コースと、東日本の旬 夏の2泊3日コースです。

トランスイート四季島 パンフレット


ななつ星 in 九州も、今日から受付が始まりました。さっそく、パンフレットを申し込みました。なんと、3泊4日コース+1泊2日コースを連チャンするプレミアムツアーもあるんですネ(=^ェ^=)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

トランスイート四季島
「今日のトランスイート四季島」選

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
乗り鉄旅日記(kimuchi583)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる