呉線経由で宮島へ

宮島といえば、厳島神社。これは、宮島へ戻る時に桟橋近くから撮った大鳥居。ライトアップさせてるのか、朱色が輝いてました。

ライトアップされた 厳島神社 大鳥居


さて、前日の尾道から、山陽線で三原に、三原から呉線経由で広島へ、そして、ふたたび山陽線に乗り換え宮島口と向かいました。

多くの人は、三原から広島まで山陽新幹線を使うと思いますが、乗るのを目的に呉線経由にしました。

115系


呉線全線開業80周年で、記念入場券も発売されたようです。が、広駅到着時には、売り切れてました。三原駅の乗り換えにもっと余裕があれば…。

呉線は、途中、うさぎの島(大久野島)に近い忠海駅や、呉駅近くの海上自衛隊呉史料館があるなど、見所がある路線ですが乗り通してしまいました。

瀬戸内


広島からは RedWing 227系の新車でした。宮島口から宮島へは JR の宮島航路で渡りました。

RedWing 227系 宮島航路


まずは海からの厳島神社 大鳥居。そして、宮島側からの大鳥居。そして、厳島神社をめぐりました。

船上からの厳島神社 厳島神社 大鳥居 国寶 厳島神社 厳島神社 回廊と反橋


もう一つの「宮島といえば」はシカです。慣れているのは奈良のシカと一緒。何か食べてると、それ目当てで人に近づいて来ます。

宮島のシカ


お宿は広島駅近くなので、宮島から宮島口へ渡り、山陽線で広島に戻りました。
宮島にある宿泊施設に空きはなく、広島もこのホテルしか空いてませんでした。連休料金でとても高かったのですが、救いはトレインビューだったこと。部屋から700系と500系を。

700系 500系


ということで、今日の乗り鉄記録。呉線を完乗しました。

◎ 尾道→三原 山陽線 モハ115-2017(3) 4407M L-20
◎ 三原→広 呉線 モハ115-2028(3) 139M L-09
◎ 広→広島 呉線 モハ114-3008(6) 645M N08
◎ 広島→宮島口 山陽線 モハ226-29(2) 1549M A-29
◎ 宮島口→宮島→宮島口 宮島航路(JR)
◎ 宮島口→広島 山陽線 クハ115-2106(4) 660M L22

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント