羽田←→青森便の上空から

北海道新幹線 新函館北斗駅 駅舎見学会のために、羽田から青森までは空路でした。離着陸時にデジカメが使えるようになったので、いくつか撮ってみた。

羽田から青森に向かう便では、雲海の中の山々や、雲上にまでそびえる山を捕まえました。面白かったのは、太陽が高い位置にあるのに、海(仙台松島付近?)がオレンジ色に輝いてたこと。

青森空港へは陸奥湾の東側から青森駅付近を右手に見ながらアプローチしてました。青い森鉄道が走ってるところや三角ビルのアスパム、新青森駅や新幹線の高架が見えました。


羽田空港離陸中 雪を抱いた山 海がオレンジ色に 雪を抱いた山 雲の上の山 青森上空


帰りの便は、夜間飛行の時間帯。外は真っ暗。キャビンのほうが明るいので、外は撮れませんでした。肉眼では、星空が広がっているのが見えたのですが、残念。レンズをいくら押し付けても周囲に光が入り込んでしまいます。忍者レフを使えばよかったのかな。

キャビンを減光する離着陸時がチャンスでしたが、今回は羽田空港に着陸する直前のだけ。

羽田空港, 着陸直前

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント