今日のトランスイート四季島・カシオペア紀行・East-i

毎土曜日、平日と同じ時間に起きてます。
なにせ、8:15 入線を見届けるには、7:25には家を出ないと間に合わない。

今日も、いつもの土曜日。ゲストパスを借りて、13番線へ。

そしたら、目の前に、櫻井寛さんがいらっしゃいました。初運行の後、羽鳥さんのモーニングショーからの取材を受けて、それが放送された回に出られていて、「実は、これから乗ります」と言っていた日が、今日だったようです。

少しばかり、ご挨拶とお話をさせてもらいました。名刺を頂戴したのに、交換すべき四季島名刺を今日に限って持って来てないという失態。さらに、一緒の写真も撮ろうとしなかったというダブルの失態。

あわよくば、明日、戻ってきた後に名刺をお渡しできたらと思い、今から、名刺をリュックにしまい込んでます(^^;)

TRAIN SUITE 四季島


四季島の出発を盛大にお見送りし、塩山に向かいます。18きっぷなどで、上野→東京→(中央線)→塩山と向かうのだけど、特急の「かいじ」「あずさ」を八王子→大月の最小限にとどめる。

大月が普通列車に乗り換えます。この場合、塩山の2つ手前の甲斐大和で、「TRAIN SUITE 四季島」に抜かれます。その待ち時間に撮りました。

TRAIN SUITE 四季島 TRAIN SUITE 四季島


「四季島」の塩山到着が11:50。乗っている普通列車は塩山に11:59到着です。この時点で、まだ、太鼓の音が聞こえてました。これまで、12:00にはバスが出ていくと思ってたので、すこし、時間が押し気味なのかな… と思いながら、ホームからバスの出発を見送りました。

TRAIN SUITE 四季島


いつもは、そのまま、塩山あたりにいて、夕方の出発を見送るのですが、今日は17:30に大崎にいないといけないので、昼間に、おいとましました。

ということもあって、戻ってから、すこし時間があったので、久しぶりに「カシオペア紀行」でもと思って尾久に行きました。跨線橋からのはずが、移動時間がなかったので、駅撮りです。EF81-139 でした。

カシオペア紀行 カシオペア紀行 カシオペア紀行 カシオペア紀行


そして、仕上げは、East-i E が上ってくるってんで、それも収めてみました。こちらは、跨線橋から。日がさす方向の関係で、見せられるのはバックショットだけ。

East-i E(E491系)


その後、訳あって、東京交通会館の上にある銀座スカイラウンジで食事して、帰宅。郵便ポストを見て、「あっ、来てる、来てる」。

そして、あろうことか、こんなことになろうとは…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント