乗り鉄旅日記(ほぼ、四季島追いかけ録)

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日のトランスイート四季島 - 羽越線リベンジ

<<   作成日時 : 2018/08/18 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

トランスイート四季島 東日本の旬 夏の2泊3日の深遊探訪が始まりました。いつものように、追いかけます。

もともとは、東北線を北上するつもりでしたが、一昨日の羽越線でのお出迎え・お見送りのリベンジをしようと、唐突に、高崎線・上越線を北上することにしました。上野駅で "えきねっと" で予約して切符を用意しました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


上野駅でお見送りした後、上越新幹線で越後湯沢へ。そこから、普通列車で長岡、新津と向かいました。ここで、四季島の到着をお出迎えしました。ランチの時間をお邪魔して、出発を見届けてました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 新津駅 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


羽越線を進む四季島が出たあと、後続の信越線の普通列車で新潟へ。そして、4分の乗換え時間で、階段を下って、上ってホームを移動し、なんとか「いなほ7号」に間に合いました。これで、あつみ温泉へ向かいます。先行していた四季島を、途中、越後寒川で追い抜くので、先回りできます。

羽越線 日本海 越後寒川駅, TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 あつみ温泉駅 あつみ温泉駅 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 あつみ温泉駅


あつみ温泉では、上りの「いなほ12号」が4分遅れ。四季島も、それにつられたのか、若干遅れて16:52頃に到着でした。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


急遽、決めたスケジュールでは、16:55の上りの「きらきらうえつ」に乗らなりません。上り「いなほ12号」が遅れてたので油断してました。いちおう、上ってくる列車を気にしてたのですが...

なんと、「きらきらうえつ」に乗り遅れてしまいました。駅員さんに、「今のブレーキ音が、そうですね」と言われて、上りホームにホームに上がったら、ドアが閉まっており、発車する直前でした。最後部の車掌さんに会釈されたけど、... 乗せて欲しかった(^^;;

きらきらうえつ


行ってしまったのは仕方ありません。

四季島バスを皆さんと共にお見送りました。四季島の酒田方への引き上げもね。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


さ〜て、困りました。行程は、今朝、思いつきで考えた行程なので、こんな時のためのバックアッププラン(Bプラン)はまったく想定できてませんでした。

普段は紙の時刻表で調べるのですが、時間勝負とも言える時間なので、まずは、あつみ温泉から八戸までの行程を「時刻表Lite 」で検索してみた。明日の朝に到着の行程が出ると思ったら、なんと、鶴岡に出て、高速バスで山形→仙台と行けば、仙台から乗る予定の最終の「はやぶさ」に乗れると出ました*\(^o^)/*

よっしゃー、と、鶴岡へ。

バスセンターまでは、5分程度はかかります。チケットを買ったり、トイレに寄ったりとする時間を考えると、15分の乗り換え時間は長いようで短いです。が、チケットを買おうとしたら、山形行きのバスは、30分以上は遅れると...。

またまた、困った。

30分遅れで出て、うまく乗り継ぎがてきて、仙台にたどり着けても、最終の「はやぶさ」には間に合いそうにありません。でも、ここまできたら、先に進むしかない。一旦、山形までのチケットを買いましたが、どうも30分遅れでは済まなくなったようで、仙台行きのバスの方が早くが出ることになりそうという。それでも、定刻より15分遅れ。予定の時間からは、1時間遅れです。

こうなったら、腹を固めるしかありません。

予約していた八戸にたどり着くことは諦めて、宿をキャンセル。そして、盛岡に泊まりことにしました。駅直結のホテルメトロポリタン盛岡を押さえられました。仙台からは、最終の「やまびこ」に乗ることにしました。

仙台行きのバスに乗り、高速に入ったら、期せずして、赤川の花火大会が見えました!!

鶴岡→仙台バス 赤川花火大会 赤川花火大会
(動画)


バスは、15分遅れを5分遅れまで回復して、21:45分前に到着しました。これで、最終「やまびこ59号」には十分間に合います。ダッシュすれば、最終「はやぶさ39号」にも間に合ったかもしれないくらいの余裕がありました。ので、当日有効の切符で、払い戻しできるのは、すべて払い戻しました(手数料はかかりますね)。

ただ、当初予定していた、最終の「はやぶさ39号」は行ってしまったので、その指定券は払い戻せず、最終の「やまびこ59号」の自由席券に化けました。

盛岡駅


23:31 盛岡に到着しました。

夜遅いので、そのままホテルへ。
ホテル直結とありましたが、この時間は、直結ルートは閉じてました。


今日の、乗り鉄記録です。

◎ 上野→越後湯沢 上越新幹線 E224-1122(10) とき361号(8361C) J72
◎ 越後湯沢→長岡 上越線 モハE128-1(2) 8733M B1
◎ 長岡→新津 信越線 E219-16(4) 445M B16
◎ 新津→新潟 信越線 クモハE128-11(3) B11 447M
◎ 新潟→あつみ温泉 白新線・羽越線 モハE652-1008(3) いなほ7号(2007M) U-104
◎ あつみ温泉→鶴岡 キハ47-1511(1) 829D
◎ 鶴岡(エスモールBT)→仙台駅前 バス
◎ 仙台→盛岡 東北新幹線 E523-25(1) やまびこ59号(59B) U25

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トランスイート四季島
「今日のトランスイート四季島(1)」
TRAIN SUITE 四季島
「今日のトランスイート四季島(2)」

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

TWILIGHT EXPRESS 瑞風
TWILIGHT EXPRESS 瑞風
今日のトランスイート四季島 - 羽越線リベンジ 乗り鉄旅日記(ほぼ、四季島追いかけ録)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる