乗り鉄旅日記(ほぼ、四季島追いかけ録)

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日のトランスイート四季島 - いざ、福島駅へ

<<   作成日時 : 2018/08/26 22:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東日本の旬 夏の2泊3日コース 2回目の最終日です。

今日になって18きっぷを買い、宇都宮まで東北線を北上、宇都宮から郡山までは別払いでワープして、郡山から、また在来線で福島までとやってきました。ここで、Yさんと合流。さらに、外回りのスタッフさんにもご挨拶。歓迎ムードが高まってました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


15:30 に四季島が先に到着。車掌のSさんに、「四季島 OG の Kさんがいらっしゃってること」、「このブログを読んでいる方が乗ってらっしゃること」を教えてくれました。Kさんとはホーム上で合流しました。また、乗っている方には、ぜひ、お会いしたいし、お話ししたいと思いました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


ほどなくして、「とれいゆつばさ 四季島号」が到着。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


乗客の方々の導線確保や、混雑緩和の為、ラウンジの出入り口の目の前は関係者限定エリア。柵の外側(とれいゆ側)からはお見送りができました。ここで、車掌のSさんに存在をアピール。気づいてもらいました。幸運なことに、ブログを見ていただている方が、まだ、ラウンジにいらっしゃいました。わざわざ、ホームまで出てきていただき、お話しできました!!! この瞬間が、一番楽しい瞬間です。ぜひ、次の"勝手に同窓会"に、参加くださいね。

そして、15:43 上野に向けて出発して行きました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


発車をお見送りして、16:04 の「つばさ88号」で帰京。とは言え、18きっぷがあるので、宇都宮までのワープ。単独つばさで、自由席は後ろの2両だけ。なかなかの混雑で、座席にはありつけず。宇都宮からは、東北本線を南下して帰ってきました。

大宮を過ぎて、窓の外をのぞくと、陽の光が当たって、なかなかきれいに見えた積乱雲。これが、かなり発達して、雲の中での稲光とか(^^;; ヤバめだったようで...

そして、満月でした。

積乱雲 月


* * * *


実は、今回は見送ろうと思ってました。それゆえに、一旦、金曜日の夕方に、東京→福島の乗車券と、福島→東京の新幹線指定席券・乗車券をばらし(払い戻し)ました。けど、今朝になって、やはり、どこかに行こうと思い直して、やってきたのは福島駅。家にいても、暑いだけだし...

黒川橋梁の俯瞰を撮ろうとも考えましたが、入り口がどこなのかもあて知らずで、山登りしても結果は見えてるし、この暑さをしのぐために、涼しい列車で移動してきてるわけなので、わざわざ、汗をかきに行くこともないかと...

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トランスイート四季島
「今日のトランスイート四季島(1)」
TRAIN SUITE 四季島
「今日のトランスイート四季島(2)」

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

TWILIGHT EXPRESS 瑞風
TWILIGHT EXPRESS 瑞風
今日のトランスイート四季島 - いざ、福島駅へ 乗り鉄旅日記(ほぼ、四季島追いかけ録)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる