乗り鉄旅日記(ほぼ、四季島追いかけ録)

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日のトランスイート四季島 - お出迎え 叶わず

<<   作成日時 : 2018/08/16 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

鶴岡の朝。4:30 目覚まし⏰が鳴り、起きてみると、外からは雨音が聞こえてました。それも、地面や屋根を打ち付ける音だったので、天気予報が当たったようです。

いつもなら 5:20頃に四季島が到着する(去年の5月4日は5:18だった)。そして、駅が開く時間が5:20でした。バスが駅前にいません !!

4時間前にツイートで東能代で抑止中とあったので、遅れてくるのかなぁ... と思いながら、ドアを解錠しにきた駅員さんに聞きました。
「四季島来ますか」
「いや、来ない !!」
「秋田かどこかですか ?」
「東能代 !」
と、まぁ、4時間前のツイートと同じ場所の駅名を耳にしました。

鶴岡駅 羽越線 運転見合わせ 鶴岡駅 羽越線 運転見合わせ


大雨の影響によるものですが、鶴岡駅発着列車も、その影響は免れず、いきなり、上り初電(いなほ2号)が運転見合わせ確定。その後、午前中の上下線が軒並み運休となる(^^;

鶴岡駅 羽越線 運転見合わせ


もはや、鉄路では上にも下にも動けなくなってしまいました。さて、どうしたものか。"どことれ"をチェックすると、村上-酒田間の見合わせから、村上-羽後本荘間に見合わせ区間が延び、山形県内の羽越線は、まったく動かない事態に。秋田-東能代間も×でした。

救いは「いなほ4号」の代行バスが出たこと。新潟直行便です。便宜上「いなほ4号」の代行バスとしたのだと思います。新潟まで行く人なら、誰でも乗れたようです。実際、窓口で、鶴岡→府屋の自由席特急券・乗車券と北海道&東日本パスを持っていて、
「北海道&東日本パスで乗れますか ?」
「大丈夫ですよ !」
と。
「いなほ2号」に乗るつもりだった自由席特急券・乗車券は払い戻しました。バスは、鶴岡を7:00過ぎに出て、新潟まで3時間弱。10:00過ぎに到着しました。

鶴岡駅 羽越線 運転見合わせ 代行バス 新潟駅


また、ツイッターでは、四季島が東能代を発車したとありました。どっちに向かったのか気になりましたが、山形県内が×である以上、青森を回って東北線経由だよなぁと思ってました。実際、そのように動いたようです。

さて、新潟についたら、みどりの窓口へ。今日の「長岡→高崎」の新幹線指定席券・乗車券を変更すること。追っかける四季島が、こっちに来ないので、先回りするためのワープは必要なくなりました。普通列車で先を急ぎます。乗変してたら、雨が強くなってきました。

新潟駅
(動画)


11:07発の長岡行きを待ってたら、白新線・信越線のダイヤ乱れにより、「いなほ3号」は村上行きに行き先変更。さらに、停車駅までの利用に限り、乗車券のみで乗れるとのこと。また、村上から先に行きたい人は、代行バスが用意されてました。

新潟駅 いなほ3号


こちらは、待っていた普通列車よりも早く 12:07発の長岡行きが先に来てしまいました。当然、それに乗りました。ので、11:07発の長岡行きが走ったのかは、確かめようがありません。長岡で水上行きに乗り換えました。宮内で直江津からの列車の乗り継ぎ待ちで6分遅れて発車。水上までに2分回復し4分遅れで到着する。定刻でさえ7分しかないところ、乗換え時間3分を水上ダッシュで乗り切り、高崎行きに間に合いました。そして、高崎でも、乗り換え時間3分。階段上り下りのダッシュを決めて、最後の上野東京ライン経由の沼津行きのG車に腰を下ろしました。そして、3分乗り換えを2回連続したのて、5号車のトイレへ... 故障中(^^;;

仕方ありません。新町で降り、用を足してから、後続の湘南新宿ライン経由の国府津行きに改めて乗り直しました。さらに、大宮で、上野東京ライン経由の熱海行きに乗り換え、上野駅に向かいました。

19:00頃にプロローグ四季島をのぞいてみれば、灯りがついてました。新幹線で帰路を急いだ方が戻られていたのがもしれません。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 到着待ち


この時点で、四季島の戻り時間は23:00前後。若干、早くなりそうとの予想もあったそうで、実際、22:30頃に到着となったようです。

いろいろありましたが、また、明後日から、いよいよ「東日本の旬」夏の2泊3日コースです。(乗りませんが)楽しみです。ちなみに、あつみ温泉からの立ち寄り観光「赤川花火大会」は、BS朝日で生放送するそうです。

* * * *

ちなみに、ツイッターで見つけた通過時刻のおおよその時刻を拾ってみました。

東能代 抑止/855
(つがる1号のスジ相当 ?)
鷹ノ巣 949頃
大鰐温泉 1035頃
新青森 1135頃
青森 ?
八戸 1335頃
盛岡 1500前後
北上 1557頃
水沢 1604頃
小牛田 1714頃
仙台 1748頃
岩沼 1809頃
藤田 1846頃
福島 1902頃(1746案内板表示)
郡山 1942頃
黒磯 2040頃
上野 2230頃

* * * *

乗り鉄記録。

◎ 鶴岡→新潟 代行バス
◎ 新潟→長岡 信越線 クモハE219-13(1) 438M B13
◎ 長岡→水上 上越線 モハE129-3(2) 1736M B3
◎ 水上→高崎 上越線 モハ211-3022(2) 744M C8
◎ 高崎→新町 高崎線 サロE231-1052(5) 1929E K-11
◎ 新町→大宮 高崎線 サロE233-3013(5) 2859Y
E-13
◎ 大宮→上野 東北線 サロE231-1053(5) 1595E K-12

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トランスイート四季島
今日のトランスイート四季島(1)
TRAIN SUITE 四季島
今日のトランスイート四季島(2)
TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島
今日のトランスイート四季島(3)

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

TWILIGHT EXPRESS 瑞風
TWILIGHT EXPRESS 瑞風
今日のトランスイート四季島 - お出迎え 叶わず 乗り鉄旅日記(ほぼ、四季島追いかけ録)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる