おとなびWEBパスの旅 2日目 - JR西日本を完乗します

今日は新見からスタートです。昨日、23:58着でたどり着いたのは、今朝5:18発の芸備線に乗るため。これに乗ならないと、今日中に新大阪にたどり着けない(はず)のでした。備中神代-備後落合までが芸備線の未乗車区間。

おとなびWEBパスの旅2019 - 新見駅


この区間は1日3往復の超ローカル線。非常に朝早いので、誰もいないという想像はたやすく、また、その想像(ある種、期待)を裏切ることなく、終点の備後落合まで、誰も乗ってきませんでした。

昨秋、台風のせいで、岡山から四国にいかざるを得なかった時のリベンジを果たせました。

次は、山陰線の未乗車区間である益田-長門市を目指します。備後落合からだと、木次線に乗り換えて宍道に行くのが距離的には近いと思います。が、朝一の列車に対する接続はなく、3時間待ちです。それに乗ると、宍道に着く頃にはお昼を過ぎてしまいます。

おとなびWEBパスの旅2019 - 備後落合駅


そこで、新見に戻ります。新見到着の3分後にやってくる「やくも1号」に乗ります。すると、出雲市に10:10に到着します。

おとなびWEBパスの旅2019 - やくも1号


宍道湖際を走るところは見所なんですが... 瑞風に乗ったつもりで眺めてますが、天気は雨。大雨になるという予報もあったりします。が、ここまでは、普通の雨の日という感じ。この後は、果たして... ?!

おとなびWEBパスの旅2019 - スーパーおき号


出雲市から「スーパーおき3号」で益田へ向かいます。いい具合に走ってたのですが、あろうことか、江津で車両点検です。そのおかげで、約17分遅れで発車。波子で行き違えるはずの対向列車を、一駅前で待つことになったようで、遅れは20分拡大しました。

景色も、雨の日本海。窓には雨粒多数。天候だけはどうにもなりません。今度は、天気が良い時に!?

おとなびWEBパスの旅2019 - 日本海の荒波


益田で「スーパーおき3号」を降り、長門市行き普通列車に乗り換える予定でした。定刻で到着なら乗り換え時間6分あります。それが、20分遅れです。このままでは、普通列車は発車して行ってしまいます。そのあとの長門市方面の列車は17:47発。ここも、突破至難の路線。ここは、接続を取ってもらわないと、山陰線完乗は、またまた、先延ばしになってしまうことに。

車掌さんが「益田で長門市方面に乗り換える予定の人は声をかけてください」というアナウンスをしたので、乗り換える予定を伝えました。三保三隅を出た後の車内放送で、接続を取るというアナウンスがありました!!


長門市行き普通列車は、益田を約14分遅れで発車。萩で交換のために20分程度停車。さらに、長門三隅から長門市間は雨(風?)のより徐行運転。長門市到着は35分遅れでした。

いずれにしても、山陰線の未乗車区間を乗り、これで、JR西日本で乗り残した区間を、すべて、乗り終えました。残るは、この春、開業したばかりの、おおさか東線 新大阪-放出だけです。今日の最後は、そこを目指します。

長門市行きの普通列車が定刻到着で、美祢線乗り換え時間は3分。長門市に定刻到着出なかったので、予定していた美祢線の列車への乗り換えではムリ。ならばと「○○のはなし」にでも乗れないかと思い、指定発売を確認すると空いてます。

長門市で間に合いそうなら... と思ってましたが、萩で20分停車となった時点で「○○のはなし」はムリだと思いました。

長門市駅に到着。これで、益田-長門市を乗り終えて、山陰本線 完乗しました~😃 ですが、そんな余韻に浸ることも忘れ、隣のホームに予想外の「○○のはなし」が止まってます。

おとなびWEBパスの旅2019 - 長門市駅 〇〇のはなし


改札のいる駅員さんに、『美祢線の次の列車を待つのと、「○○のはなし」に乗るのと、どっちが良いか』と聞くと、『この後、新幹線に乗るなら、美祢線の方が良さそう』と言います。

美祢線厚狭行きを待ちますが、なかなか来ません。仙崎から来るのだけど、その仙崎行きも来ません。結局、仙崎行きが55分遅れで到着。その仙崎で折り返しできた厚狭行きも55分遅れで到着でした。はたして、厚狭に55分遅れが縮まるのか、はたまた、伸びるのか... どうなりますか 🤔

おとなびWEBパスの旅2019 - 美祢線


55分遅れのまま、厚狭に着きました!!
途中、徐行運転はなし。さらに、厚狭付近では、夕陽が射してきてました。

おとなびWEBパスの旅2019 - 厚狭駅


厚狭18:52 発の「こだま758号」に乗ります。この「こだま 号」は Rail Star。厚狭に18:37到着でしたので、発車まで15分も止まるのね~。

おとなびWEBパスの旅2019 - こだま 厚狭駅


「こだま758号」を一駅だけ(新山口まで)乗り「さくら568号」に乗り換えです。九州の N700系(R1)でした。新大阪行きですので、なにはともあれ、新大阪まではたどり着けます。

おとなびWEBパスの旅2019 - さくら号


最後の仕上げは、ここから、おおさか東線 新大阪-放出です。放出にて、JR西日本線の旅客路線完乗となりました。今日の目標は達成しました🤗

おとなびWEBパスの旅2019 - 新大阪駅 おとなびWEBパスの旅2019 - おおさか東線 放出駅


現在、乗車できる鉄道路線で乗り残しは、JR九州の一部区間となりました。

(乗り鉄記録)
◉ 新見→備後落合 伯備線・芸備線 キハ120-359(1) 441D
◎ 備後落合→新見 芸備線・伯備線 キハ120-359(1) 442D
◎ 新見→出雲市 伯備線・山陰線 サハ381-231(2) やくも1号(1001M)
◎ 出雲市→益田 山陰線 キハ187-11(1) スーパーおき3号(3003D)
◉ 益田→長門市 山陰線 キハ40-2077(1) 1571D(遅れ 益田1344→長門市1533)
◎ 長門市→厚狭 美祢線 キハ120-325(1) 716D(遅れ 1734→1833)
◎ 厚狭→新山口 山陽新幹線 726-7512(3) こだま758号(758A) E12
◎ 新山口→新大阪 山陽新幹線 781-8001(1) さくら568号(568A) R1
◉ 新大阪→放出 おおさか東線 クハ210-66(6) 2522S ND602
◎ 放出→新大阪 おおさか東線 クハ201-122(6) 2527S ND609

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0