今日のトランスイート四季島 - ラストランシーズン 第1章

上野駅でいつものお見送り。そして、いつもの入線。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


ですが、ちょっと、気分はいつもと違います。
発車前に、あっけらかんと、今日明日が最後です...と言われましたが、気丈に振る舞っていたのか、それとも、まだ、実感がなかったのか。こちらも、まだ、あんまり、実感がないのだけど、今日は、その車掌さんに注目して写真を撮ってました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


上野駅で発車をお見送り、大宮に向かいます。

宇都宮線はダイヤ乱れ(運転見合せ)がありましたが、籠原行きに乗ったので大丈夫のはず... だったのに。

さいたま新都心でドアが閉まっても発車しません。前方の信号機🚦が赤🔴のままです。ドアが、あらためて開きました。先に進めなくなりました。どうも、大宮駅のホームが満線とのこと。じきに、発車しますとの案内があり、信号機は黄色に変わってました。

さて、乗って大宮に行くか、ここ、さいたま新都心でで待つか。時間は9:50過ぎ。たぶん、このまま、乗って行くと、大宮に着いた頃に、四季島は発車してしまうと想像。さいたま新都心駅のホームで待つことにしました。

後発のリゾートやまどりが下っていきます。通過中に、四季島と被るのか...と思いましたが、四季島が後から目の前を通過して行きました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


ただ、後から、大宮駅にはなつかしい方がいらっしゃっていたと知り、大宮に行けばよかったと思いました。さいたま新都心で見合わると聞いて、すぐに、京浜東北線で大宮まで行けば、発車に間に合ったかもしれない。こんなことを、後から気付くとか、まだまだ、修行が足りませんね^_^;;

(B(F)+ToBTn)