今日のトランスイート四季島 - 絶景 日本海

今日の日本海は素晴らしい景色の一言に尽きます。こんな日が、試運転だとは、もったいない。それくらい、絶景でした。かなり空気が澄んでいたようです。これは羽越線からの粟島ですが、上越新幹線から弥彦山の奥に佐渡も見えました。

日本海

* * * *

トランスイート四季島 夏の特別コース 試運転 追っかけ旅 2日目。

雨模様の東京から「Maxとき」に乗って新潟へ。

E4系新幹線


長いトンネルを抜けると天気は一転。地面は濡れてません。長岡では青空も見える天気でした。

四季島追っかけ旅 四季島追っかけ旅 弥彦山


新潟に9:02到着。

四季島の夏の特別コースは、新津6:30頃着、村上11:20頃発という募集案内の情報だけが拠り所。それを元に推測したのが「きらきらうえつ」と「いなほ3号」の間ぬって走ることになりそうということ。ならば、新潟から「きらきらうえつ」に... 乗れるとよかったのですが、今日の今日まで、ずっとずっと × 印。おそらく、もう、1ヶ月前に取れなければ、乗るのはムリですね。8月の1回目の本運行時は、すでに満席になってます。ムリ^_^;;

なので、1つ前の普通電車(9:45発)で村上に向かいました。村上に着く(10:54)と、すでに、四季島バス到着済み。駅前はごった返してました。ホームには、これから来る「きらきらうえつ」を写真に収めようという方もいて、まぁ、当然のごとく、四季島到着までは居残りますね。そんなこんなで、四季島が発車するまでの間は、大いに賑わいました。本運行時には、さらに賑わうことでしょう!!!

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 きらきらうえつ TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


四季島が村上を出た後、続行の「いなほ3号」に乗ります。予想通り、「きらきらうえつ」と「いなほ3号」の合間を走ったのですが、その後は、予想を外しました。鶴岡で止まるかなぁと思ってましたが、聞けば、通過すると... あつみ温泉は止まるとのこと。後追いするクルーの方も、あつみ温泉まで「いなほ3号」に乗るというので、鶴岡まで行かずにあつみ温泉で発車を見送りました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


鶴岡停車を予想したルートを変更して来た道を戻って帰京することにしました。

* * * *

村上からあつみ温泉までの間、ジョイント音を聞きながら日本海の車窓を堪能しました。これは、本運転までとっておけるなら、とっておきたい絶景です。

絶景 日本海 ジョイント音を聞きながら
(動画)
絶景 日本海 ジョイント音を聞きながら
(動画)
絶景 日本海 ジョイント音を聞きながら
(動画)


(乗り鉄記録)
◉ 東京→新潟 上越新幹線 E453-126(1) Maxとき303号(303C) P82
◉ 新潟→村上 白新線・羽越本線 クモハE129-106(1) 929M A6
◉ 村上→あつみ温泉 羽越本線 E652-1009(6) いなほ3号(2003M) U-105
◉ あつみ温泉→新潟 モハE652-1003(6) いなほ8号(2008M) U-102
◉ 新潟→東京 上越新幹線 E226-1405(8) 13-A とき328号(328C) J55

この記事へのコメント