今日のトランスイート四季島 - 秋が近づいてきました

朝から雨模様。このまま、雨が続くのかと思っていたら、北上して行くと雨が上がってきました。アスファルトが乾き始めるのがわかります。そして、線路際にはコスモスが咲いてるのが見えました。となれば、上今市で去年のリベンジ

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


開いてる花の数が、昨年よりも少なめだったのは、一週早かったかもしれない。来週が狙い目か。

* * * *

久々の祝日の月曜日。発車する時間が 11:20 と、週末よりも2時間も遅いので、たまには、尾久まで行ってみることに。品川から上野東京ライン経由高崎線直通籠原行きに乗りました。上野では降りずに、もう1駅先に進みます。上野でドアが閉まり車内放送が始まると「快速アーバン」らしい^_^;;;

尾久通過しましたー😅

いちおう、通過する手前で一枚。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


赤羽から上野に戻ります。今日は、東武線を特急を使わずに日光先回りを考えてたので、発車のお見送りをパスしました。(代わりに?)いつものように、14番線から眺めました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


コスモスが気になり、上今市で降ります。上今市からJR日光線の線路ぎわまで10分ちょっと。リベンジとまではいかなかったけど、いちおう、コスモスと四季島とを絡めた絵が撮れました。

東武日光に向かう普通列車の中から、日光駅に止まっている四季島を1枚。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 四季島飴


四季島の日光駅発が17:00。今市を17:06くらいに通過とすると、下今市17:05発のスペーシアきぬ142号に乗ると、下今市の先のJR日光線をオーバークロスするところでランデブーするのでは...

という期待を持ちながら、東武日光16:55発の普通に乗ります。ここでも、四季島の発車を見送りはパスしました。代わりに、東武線普通列車の車内からラウンジこもれびの入り口付近を1枚。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


下今市に着いて、乗り換えです。が、乗るはずのスペーシアきぬ142号は途中、約4分遅れとの案内放送がありました。結局、17:10に発車しました。

山々


5分遅れでは万事休す。オーバークロスする場所に、四季島の姿はありませんでした。遠くにでも見えれば御の字とも思ってましたが、姿形が見えず。企画倒れでした。

あとは、帰るだけ。
せめてものなぐさめは、車窓に、遠くの山々のきわに沈む夕陽が綺麗だったこと。そして、時間が遅くなるにつれ、空のグラテーションが最高なことでした。

トワイライト


(乗り鉄記録)
◎ 品川→赤羽 東海道線・上野東京ライン クハE230-8018(1) 3922E U518
◎ 赤羽→上野 東北線 モハE232-3409(2) 1547E E-09
◎ 上野→北千住 常磐線 サハE530-2013(6) 1159M K409
◎ 北千住→南栗橋1202 東武伊勢崎線・日光線 半蔵門線車両 8016(10) 967S
◎ 南栗橋→下今市 東武日光線 モハ6162(1) 101
◎ 下今市→上今市 東武日光線 モハ61103(1) 715
◎ 上今市→東武日光 東武日光線 クハ6272(2) 717
◎ 東武日光→下今市 東武日光線 モハ61201(3) 716
◎ 下今市→北千住 東武日光線・伊勢崎線 107-3(4) きぬ142号(1142)
◎ 北千住→品川 常磐線・上野東京ライン・東海道線 モハE231-42(3) 1890H 119

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント