今日のトランスイート四季島 - ラストラン 第4章

見送り隊も、昨日の朝、初めて知らされるという突然のラストランでした。

四季島の思い出


こんな"つぶやき"をしてみたけど、
かつぬま・姨捨・会津若松を
めぐる1泊2日の深遊探訪、
いまだかつてない鉄道の旅。
TRAIN SUITE #四季島
Maさんチームの心温まる
おもてなしに感動し、
つかの間の非日常を過ごします。
レールの音を聞きながら、
さと山の風景を楽しみ、そして、
まだ、知らない体験を!!

なんか、"か"で始まる文がなかったので、
追加して"つぶやき"直したのだけど、
勝沼・姨捨・会津若松を
巡る1泊2日の深遊探訪。
未だかつてない鉄道の旅
TRAIN SUITE #四季島
Maさんチームの心温まる
おもてなしを受けながら、
つかの間の非日常を過ごします。
感極まるほどの感動がすぐそこに。
レールの音を聞きながら、
里山の風景、そして、
まだ、知らない体験が待ってます。


先頭文字をひらがなにしたかったのだけど、それだと、ツイッターの140文字制限を越えてしまうので、漢字にしてみたら、縦読みには耐えられなくなってしまいました 😅

この"つぶやき"で知った方もいたかもしれませんし、他の情報源から知った方もいたでしょう。上野駅到着時には、多くの見送り隊の方が集まりました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


最後に、Kさんからご挨拶があり、各々、用意してきた想い出のアルバム・メッセージなどを贈りました(写真未掲載です)。

Kさんの新天地での今後の活躍をお祈りします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まる虫
2019年10月03日 00:29
やっぱり。。やっぱりKさんはラストランだったのですね(T^T)。。
28日の朝、主人は、私達と同じ名字で昨年12月に四季島でご一緒したOさんご夫妻を見送りに上野駅へ。と、発車間際に、いつも四季島を見送りにいらしているIシェフが、「K!ラストラン!」と叫んでいたと言うのです。「まさか。聞き間違いだろう。。」と聞き流していたのですが、何となく胸騒ぎが。。今日、このブログを見たら、ああ、(T^T)!。2017年9月に初めて四季島に乗車した時、Kさんがクルーのリーダーでした。
スマートで洗練された身のこなし。サービス精神溢れる温かなハート。5号車でお茶を飲みながら、素敵なクルーさんと一緒に過ごせる時間の有り難みを感じておりました。それにしても思い出深い人を次々と奪い去っていく四季島の人事はどなたが握っているのでしょうか?!。Kさん、どこへ行っちゃったんでしょう?!それにしても木村さん、この”つぶやき”、上手いですね。すぐ解りました(*^▽^*)。。こんなことなら私も29日に上野駅に行ってご挨拶したかった。きっとまたどこかでお会いしたいです。Kさんの今後のご活躍を主人共々お祈りします。
2019年10月03日 15:11
初めまして、Twitterを見て来ました。
Kさん現場から去られるのですね。
3回乗車のうち2回御世話になり、色々思い出もある方なので、寂しいです。
クルーの乗務中の勤務環境があまりにも過酷だと言う話も聞きます。
他から転職して来られた方には色々厳しいのかもしれません。

おもてなしは人が資本だと思います。
クルーの方が長く続けられる環境を整えて欲しいですね。
きむら
2019年10月03日 20:31
今回は、会社を辞めるのではなく、希望されていた部門へ異動されるそうです。クルーの皆さんのご苦労は、想像以上に大変なものだと思いますが、ここは、ポジティブに捉えています。