サフィール踊り子 顔だけ

大宮総合車両センター 東大宮センターの建屋の扉がが開いてました。

跨線橋(陸橋)から見ると、E261系の先頭車が顔をのぞかせてました。

E261系, サフィール踊り子 E261系, サフィール踊り子


反対側の端に行ってる間に、2編成が並んだようです。

戻ってきたら、ちょうど扉が閉まってしまいました。扉の架線が通る空間から見えました。

今日のギャラリー四季島

朝、上野駅から大宮駅と四季島を追っかけた後は、恒例の東京駅のギャラリー四季島へ訪問。

ギャラリー四季島 ギャラリー四季島 ギャラリー四季島

ギャラリー四季島の予約をしての訪問です。

ちょうど、2020年度7月〜9月のツアーの申し込みが始まったばかり。たまたま、そういうタイミングになりました。パンフレットも申し込んでますが...

パンフレットもいただきました。当然ながら、募集開始したばかりのコースのものです。コースは変わってないので、冊子はこれまでのと同じです。申込書が最新版になってます。

ギャラリー四季島

壁に飾られてるパネルが秋バージョンです。
まもなく、冬バージョンに変わるようです。

ギャラリー四季島


運行200回目記念アルバム」と卓上版「TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA ばっかりの 2020年のカレンダー」(9月までの運行日付き)をお渡ししました(^。^)