相鉄線・JR線直通開業日 - さっそく、乗ってきました。

土曜日の朝です。今日は、武蔵小杉から西谷まで新線開業区間を乗りつぶすために、上野駅に行く前に寄り道しました。

武蔵小杉の横須賀線・湘南新宿ラインのホーム。ここに、「羽沢横浜国大」や「相鉄線直通」の文字がお目見えしました。

相鉄線・JR線直通開業 相鉄線・JR線直通開業


武蔵小杉から西谷へは、埼京線のE233系電車。特急海老名行きでした。
先頭車、最前部が混んでました。
JR線区間は京急線の生麦駅あたりから、地下に潜るので、運転士の後ろのシェードが下されてます。
右側のドアの窓だけが前面展望に叶う場所。
一番前のドアと2番目のドアの間の座席の前あたりにいました!!
頭と頭の間をぬって、おこぼれで見える程度。
まぁ、見えても、トンネル内と一緒なので...

なお、2番目のドアから後ろは、普通に座れるくらいの余裕がありました。

相鉄線・JR線直通開業 相鉄線・JR線直通開業


西谷からは、埼京線直通 特急新宿行き。相鉄線12000形電車でした。
一番後ろの展望は楽勝でした。
シェードは降りてないし、ほんの数名しかいませんでしたので。

相鉄線・JR線直通開業 相鉄線・JR線直通開業 相鉄線・JR線直通開業


武蔵小杉駅の電光掲示板では、「横須賀線」「湘南新宿ライン」「埼京線」と区別しているようです。

今回は、相鉄線の羽沢横浜国大〜西谷の新線区間を乗りつぶし、相鉄線を速攻、完乗しました。
湘南ライナーに乗っているので、武蔵小杉〜羽沢は乗りつぶし済みです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント