三連休パスを使って② - 函館・一ノ関・猊鼻渓

函館で一晩過ごして、朝早くから市内を散策。
まぁ、行くところは、3年前にお世話になった冨茂登さんと五島軒さん。この時期及び営業時間外ということで外から眺めるだけです。函館山は、今日も雲の中てした。

3連休パスの旅 3連休パスの旅 3連休パスの旅


そして、はやぶさ18号とやまびこ56号で一ノ関へ。

一ノ関では、世嬉の一さんへ。ここは、冬の2泊3日コースの2日目の夜に立ち寄るところです。お昼の時間だったので、「蔵元レストランせきのいち」で利き酒セットと餅づくしをいただきました。利き酒セットは飲み干せず...

3連休パスの旅 3連休パスの旅 3連休パスの旅 3連休パスの旅 3連休パスの旅 3連休パスの旅


猊鼻渓へ。厳美渓には行ったことありますが、猊鼻渓は初めてきました。

3連休パスの旅


舟下りに乗ってみました。舟下りとはいえ、最初は上流にある船着場まで遡上します。船頭さんは大変です。船着場で少し船頭さんは小休止。お客さんは船を下りて、運試しをします。川向こうの穴に投げ入れることができれば、願い事が叶うかも... ということで挑戦してみた。

肩が使い物になりません。山なりに投げてようやく届くという体たらく。願い事は叶わない^_^;;;

そして、ほんとに川を下ります。片道30分、往復60分と運試しに20分。トータル80分の船旅です。1年中営業してるそうで、四季折々の景色が楽しめるとのこと。これこらなら、秋の紅葉🍁と冬の雪景色❄️がおすすめですね。

3連休パスの旅 3連休パスの旅 3連休パスの旅 3連休パスの旅


下船してから、戻りの上り列車の時間になるまで撮り鉄しました。下り列車が1本だけでしたが...

3連休パスの旅


続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント