今日のトランスイート四季島 - 松島へ駆けつけた

冬の2泊3日コースが新しくなって、松島観光は初日の晩から最終日の午前中になりました。新しいコースの松島へ。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島

そして、駅に着くと、ちょうど、バスが到着しました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島

松島で見送った四季島を追いかけます。仙台から福島へ東北新幹線に乗り先回り。ちょうど白石蔵王を通過する頃、右側の車窓に白石を出たばかりの四季島が見えました。もしかしたら... と思ってE席に座ってたのが吉と出ました。

TRAIN SUITE HIKI-HIMA, トランスイート四季島

福島では上野行きの案内板表示が出てました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島

福島からも東北新幹線で郡山へ。途中、新白河で再びのランデブーと期待しましたが、駅の前後に四季島の姿は見えず、2度目の奇跡とはなりませんでした。残念...

四季島は郡山通過しますが、以前の冬のコースを巡った時に、客室側のホームから駅員さんが手を振ってお見送りしていたのを思い出して、水郡線のホームで待つことにしました。すると、やはり、駅員さんたちが大勢やってきて、旗を、横断幕をと準備し始めました。その端っこ(ホーム上野寄り)で見送りました。

四季島通過後、持ち場に戻られる駅員さん。絶対いるはずと思って粘って探しました。見つけ(見つけてくれ)ました。元四季島車掌のKTさん。少しだけお話しもできました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島

郡山から、またまた、東北新幹線で宇都宮へ。到着ホームは四季島の通路側。また、客室側の向かいのホームには下り列車が止まってます(四季島到着1の1分後に発車しますが...)。この時間なると、乗客の皆さんは身支度したり、くつろいでいたりするので客室にいらっしゃいます。ので、ここでのお見送りは、ラウンジにいるカメラマンさん、クルーの皆さんに向けた形になることが多いです。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島

そして、ここで、このツアーを3日追いかけた F さんと(予定してたわけではないけど)合流して、今日、何度目かの東北新幹線に乗り、上野駅に先回りしました。


四季島は17:29 定刻で戻ってきました。
乗っていた知人のはからいで、突然の追っかけにもかかわらず、入場パスを発行してもらいました。そのおかげで、久しぶりに13番線に入らせてもらいました。1年ぶりくらいなるのでしょうか。

四季島の引き上げを皆さんと見送り、そして、知人とは3月の時には、お返ししますと約束して、上野駅をお暇しました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, トランスイート四季島



* * * *

ちなみに、東京から仙台まではやぶさ・こまちで1時間半。そこから小牛田行きの普通電車に乗ると、松島には、四季島が回送でやって来た直後に着きます。それでもいいのだけど、四季島が来る前に着きたいと思って、ルートを探しました。

より早い時間の「はやぶさ」に乗るのが手っ取り早いのだけど、朝の小一時間は、そう簡単ではないです。

すると、新幹線→在来線を3分乗り換えができれば、なんとかなることがわかりました。前回、在来線→新幹線の3分乗り換えが不発に終わったので、今回はそのリベンジマッチ。仮に、乗り換えが不発に終わっても、最初に想定した小牛田行きに乗れば良いわけなので、気は楽。

その結果、はやぶさ・こまちが1分早着(あるいは、00秒着)だったことあって、普通に急足でも十分間に合いました。14号車だったのも功を奏したかもしれません。3分乗り換えが成功した仙石東北ラインで高城町へ。そして、高城町から歩きました。地図を見るとわかりますが、松島海岸よりも松島に近く、歩いても10分強くらいの近さです。なんならと、松島の小牛田寄りの踏切で到着前の走行シーンを撮ろうと待ち構えました。
* * * *


乗り鉄記録です(⌘印は四季島の到着/発車時刻)

◎ 東京840→仙台1015 東北新幹線 E625-105(14) こまち9号(3009B) (U44+)Z5
◎ 仙台1018→高城町1046 東北本線・仙石東北ライン ・仙石線 HB-211-1(3) 快速(5569D) C1
(⌘松島 1101/1120)
◎ 松島1135→仙台1202 東北本線 クハ720-1008(1) 2540M P4-8
◎ 仙台1224→福島1246 東北新幹線 E523-1(1) やまびこ54号(54B) U1
(⌘白石 1232/1234) - <やまびこ54号追い抜き>
(⌘福島 1310/1312)
◎ 福島1316→郡山1330 東北新幹線 E325-2008(16) つばさ140号(140B) L68
(⌘郡山 レ(1354))
◎ 郡山1430→宇都宮1458 東北新幹線 E223-1011(1) やまびこ142号(142B) J61
(⌘宇都宮 1544/1546)
◎ 宇都宮1558→上野1642 東北新幹線 E226-1108(2) やまびこ144号(144B) J58
(⌘上野 1729/1808)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント