今日のトランスイート四季島 - 四季島へ最後の敬礼

今日は郡山からの追っかけです。

会津若松、猪苗代、中山宿、磐梯熱海といろいろと場所を考えましたが、朝の出足が遅くなったので、郡山で到着を待つことにしました。ここで20分くらい止まるので、到着時には向かいのホーム、到着したら到着ホームに向かい、最後部で車掌さんにご挨拶、ラウンジカーあたりでクルーの皆さんに手を振り、また、向かいのホームに戻り、最後尾から先頭へと足を運び、そして、発車を見送りました。

トランスイート四季島 トランスイート四季島 トランスイート四季島

発車の時には、恒例の旗振りのお見送り。この写真には映ってませんが、隣には一期の車掌だったKさんも来られてました(私服でしたが、今回は気付きましたよ!!)

トランスイート四季島 トランスイート四季島

お見送りの後「なすの」で追っかけます。四季島が発車した直後に到着する磐越西線の普通列車から降りてきた S さんの姿を発見!! 新幹線改札で合流してホームにあがったらYさんとも合流しました。

「なすの」はA席側に着席。その理由はこれ。

トランスイート四季島 トランスイート四季島 トランスイート四季島

「なすの」は新白河に停車します。その新白河に到着・発車する前後に、東北本線の線路が近づいてきます。そこを、四季島が通過してゆきます。A席側から望める風景です。毎回とは限りませんか...

抜いた四季島をどこで捕まえるか。四季島が停車する宇都宮がいつものパターン。今日も、そのワンパターンになりました。すべては、大人の休日倶楽部パスのおかげです。

トランスイート四季島 トランスイート四季島

そして、新幹線で上野へ。こうも、新幹線を乗り降りできるのは、大人の休日倶楽部パスのおかげ。

トランスイート四季島 トランスイート四季島 トランスイート四季島

第一期の車掌さんが今日をもって、皆さんご卒業となりました。最後まで残ったB車掌、最後の四季島に向かっての敬礼をこの目に焼き付けました。

お疲れ様でした。
冬のコースでお会いできたらいいなぁ...

* * * * *

本日の乗り鉄記録です。

◎ 東京→郡山 東北新幹線 E223-1007(1) やまびこ135号(135B) J57
◎ 郡山→宇都宮 東北新幹線 E526-222(4) なすの276号(276B) U22
◎ 宇都宮→上野 東北新幹線 E526-329(6) やまびこ214号(214B) U29
◎ 上野→品川 上野東京ライン クハE233-3012(1) 1597E E-12

今日のトランスイート四季島 - 1泊2日コースも運行再開!!

上野駅14番線から、週末の深遊探訪の運行再開をお見送りしました。夜行列車風にしようとアンダーにしてみたけど、し過ぎたか...

トランスイート四季島 トランスイート四季島

新宿から「あずさ13号」に乗って甲府へ向かい、そして、「かいじ20号」に乗って塩山に戻ります。すると、四季島の到着を出迎えできます。

あずさが八王子5分遅れ。このままでいくと甲府の乗り換えが×になりそう。でしたが、回復運転したようです。甲府到着は定刻(手元の時計だと1分早着!?)でした。

四季島は定刻に塩山に到着しました。

トランスイート四季島 トランスイート四季島

訳あって、今日は夕方のお見送りせずに、早めに東京へ戻りました。

* * * * *

今日の乗り鉄記録です。

◎ 品川→上野 東海道本線・上野東京ライン クハE232-3006(1) 1534E E-06
◎ 上野→東京 上野東京ライン サハE530-2019(6) 1150M K-411
◎ 東京→新宿 中央快速線 クハE232-12(1) 927T T12
◎ 新宿→甲府 中央本線 モハE353-1011(2) あずさ13号(13M) S211
◎ 甲府→塩山 中央本線 クハE352-3(12) かいじ20号(3120M) S103
◎ 塩山→新宿 中央本線 クハE353-20(4) かいじ28号(3128M) S120
◎ 新宿→大崎 湘南新宿ライン クハE230-8061(1) 4835Y K-20

今日のトランスイート四季島 - やっと、走り出しました

週明けの月曜から3泊4日コースが復活しました。
流石に、月曜日のお昼前の上野には行けませんでしたが...

2017/5/4 初便の時以来、こちらにやってきました。

東三条

あの時は、こんな感じでした!! 四季島ゲートを通ってホームに上がったのは覚えてますが、到着シーンを撮ろうと思って動いたので、あんまり、駅の細部を見てなかったことが判明しました^_^;; 駅舎の外観も初見だよね〜と言われても、否定できない😅

東三条駅 東三条駅 入線 東三条駅にて

四季島ゲートと通常の自動改札の位置関係を知ったのも今日でした。その四季島ゲートをホーム側から見ると、こんな感じでした。

四季島ゲート

自動改札の上に発車案内板には、到着と出発の時刻が出てました。

東三条

こちはら、この時期ならではの、ラウンジカーの席取り熊さん親子!!

トランスイート四季島

長岡よりの出発直前のシーンです。

トランスイート四季島 トランスイート四季島 トランスイート四季島

「今度はどちらで」とか「次は高崎 ?」みたいな会話をしておきながら、やってきました。

トランスイート四季島 トランスイート四季島

四季島の向こう側でどういうことが行われているかは、初便の頃よりは少し知られてるのかも知れません。発車の時に鳴らされる汽笛は、車内からだと聞こえなかったなぁ... と思いながら、発車を見送りました。

四季島の向こう側には D51-498 が止まってました。

蒸気機関車 D51-498

そして、上野駅到着をお出迎えしました。

トランスイート四季島 トランスイート四季島

引き上げ前に、お暇しました。

このまま、走り続けて欲しいですねぇ〜。

* * * *

今回の乗り鉄記録です。

◎ 東京→長岡 上越新幹線 E458-18(4) Maxとき313号(313C) P52
◎ 長岡→東三条 信越本線 しらゆき3号(53M) クハE653-1103(4) H-203
(⌘東三条1214/1230)
◎ 東三条→長岡 信越本線 クモハE129-119(2) 438M A19
◎ 長岡→高崎 上越新幹線 E223-1020(1) とき322号(322C) J70
(⌘高崎1527/1546)
◎ 高崎→上野 北陸新幹線 はくたか566号(566E) E725-212(9) F12
(⌘上野 1717⑬)
◎ 上野→品川 上野東京ライン・東海道本線 クハE230-8006(1) 1597E U506

築地界隈

梅雨の中休み、梅雨の晴れ間... 夏空です。
場所は東銀座から築地。

梅雨の晴れ間

築地川公園のあじさい。
青空バックの紫陽花というのは珍しい... かな?!

築地の紫陽花 築地の紫陽花 築地の紫陽花 築地の紫陽花

そして、築地本願寺。
まだ、じっくりと見たことないです。

築地本願寺 築地本願寺

上野界隈

上野駅の新しい公園口の2Fにある"やなぎ茶屋"さん。抹茶ティラミスとアイス抹茶をいただきました。何度も来てる駅ですが、なかなか、こういう機会がありませんでした。

抹茶 抹茶ティラミス

雨が止んできたので上野公園を歩き抜けました。あじさいはまだまだ健在。水も滴る(?)青紅葉とのコラボも。

上野公園 紫陽花 青紅葉 上野公園 紫陽花 青紅葉 上野公園 紫陽花 青紅葉 上野公園 紫陽花 青紅葉 上野公園 紫陽花 青紅葉 上野公園 紫陽花 青紅葉 上野公園 紫陽花 青紅葉

来週、いよいよ、再開となりますね。

尾久〜 日比谷公園 ユリ 〜 東京タワー

尾久に行ってみたら、手前にカシオペア、奥に四季島が留まっていました。それだけ見て、都心に戻ります。

トランスイート四季島とカシオペア紀行

東京駅から行幸通り、皇居外苑を歩き、日比谷公園へと来ると、ゆりが群生してました。色とりどりなのもさることながら、種類もさまざまでした(名前は、覚えてきれません)。

ユリ ユリ ユリ ユリ ユリ ユリ ユリ ユリ ユリ

さらに南下します。虎ノ門あたりではビルとビルの合間に東京タワーが見え隠れします。芝公園は、もはや、麓ですので、木々の間から顔をのぞかせてます。

東京タワー 東京タワー

そこ芝公園には、こんな趣のある場所があったんですね。初めて来ました。すぐ横には国道が走ってます。その奥に増上寺があります。

芝公園 芝公園 芝公園

パンダ勢揃いからの東海道新幹線 - 御徒町〜大井町車両基地

緊急事態宣言延長で四季島の運行も6/19発までの運休が発表されましたが、日課のように上野駅までは行くようにしてます。御徒町まで歩いてる時に見つけたのが、このパンダ🐼が勢揃いところ。

パンダ勢揃い

この後、浜松町から天王洲アイルまでモノレールに乗り、そこから大井町の車両基地まで歩いてきました。新幹線の大井町車両基地の海側に東京貨物ターミナルがあります。EF210 が目の前に来ました。

EF210-110

新幹線車両基地では、ドクターイエローが跨線橋のあっちとこっちの両方に1編成づつ留まってました。

東海道新幹線 東海道新幹線 東海道新幹線 東海道新幹線 ドクターイエローも

そして、モノレールの大井競馬場前駅を発着するモノレールを。レール(ウェイ)はコンクリートで支え、駅は鉄骨で組み上がってるのがよく見えます。

東京モノレール 東京モノレール 東京モノレール