今日のトランスイート四季島 - 四季島へ最後の敬礼

今日は郡山からの追っかけです。

会津若松、猪苗代、中山宿、磐梯熱海といろいろと場所を考えましたが、朝の出足が遅くなったので、郡山で到着を待つことにしました。ここで20分くらい止まるので、到着時には向かいのホーム、到着したら到着ホームに向かい、最後部で車掌さんにご挨拶、ラウンジカーあたりでクルーの皆さんに手を振り、また、向かいのホームに戻り、最後尾から先頭へと足を運び、そして、発車を見送りました。

トランスイート四季島 トランスイート四季島 トランスイート四季島

発車の時には、恒例の旗振りのお見送り。この写真には映ってませんが、隣には一期の車掌だったKさんも来られてました(私服でしたが、今回は気付きましたよ!!)

トランスイート四季島 トランスイート四季島

お見送りの後「なすの」で追っかけます。四季島が発車した直後に到着する磐越西線の普通列車から降りてきた S さんの姿を発見!! 新幹線改札で合流してホームにあがったらYさんとも合流しました。

「なすの」はA席側に着席。その理由はこれ。

トランスイート四季島 トランスイート四季島 トランスイート四季島

「なすの」は新白河に停車します。その新白河に到着・発車する前後に、東北本線の線路が近づいてきます。そこを、四季島が通過してゆきます。A席側から望める風景です。毎回とは限りませんか...

抜いた四季島をどこで捕まえるか。四季島が停車する宇都宮がいつものパターン。今日も、そのワンパターンになりました。すべては、大人の休日倶楽部パスのおかげです。

トランスイート四季島 トランスイート四季島

そして、新幹線で上野へ。こうも、新幹線を乗り降りできるのは、大人の休日倶楽部パスのおかげ。

トランスイート四季島 トランスイート四季島 トランスイート四季島

第一期の車掌さんが今日をもって、皆さんご卒業となりました。最後まで残ったB車掌、最後の四季島に向かっての敬礼をこの目に焼き付けました。

お疲れ様でした。
冬のコースでお会いできたらいいなぁ...

* * * * *

本日の乗り鉄記録です。

◎ 東京→郡山 東北新幹線 E223-1007(1) やまびこ135号(135B) J57
◎ 郡山→宇都宮 東北新幹線 E526-222(4) なすの276号(276B) U22
◎ 宇都宮→上野 東北新幹線 E526-329(6) やまびこ214号(214B) U29
◎ 上野→品川 上野東京ライン クハE233-3012(1) 1597E E-12

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント