今日のトランスイート四季島 - 運行再開、そして、3周年記念号

待ちに待った日がやってきました。

214回目の運行は、運行開始3周年記念号でした。
この時期、最大限の対策をするためにいろいろと制約がある中での再開なので、アニバーサリーも心の中では盛大に、一方で、極力、密とならないように行動をしながらお祝いしました。

上野駅では終始14番線から。

トランスイート四季島 運行開始3周年記念号
(動画)
トランスイート四季島 運行開始3周年記念号


そして、上野駅発車シーンを見ずに川口駅に先回り。何人かの方がこられてました。そこで、はじめましての方と西浦和までご一緒しました。ほんとは、川口で撮って、浦和→大宮と移動して大宮でお見送りするつもりでしたが、大宮に着く頃には四季島は発車した後となることが判明。そこで、直接、塩山に向かうことにしました。

トランスイート四季島 トランスイート四季島 トランスイート四季島


西浦和で四季島を待ち構えても、塩山には予定通りの時間に到着できることがわかったので、西浦和で撮ってみました。バックショットの時に手を振ったら MH をいただきました*\(^o^)/*

トランスイート四季島 トランスイート四季島


そして、久しぶりの塩山駅。昨年の11/2(202回目)以来です。"かいじ" を降りると、太鼓の音がホームまで響いてました。懐かしい音です。そして、この音が聞こえてくると安心します。まだ、バスは出ていない!!! 間に合う。

トランスイート四季島 運行開始3周年記念号 トランスイート四季島 運行開始3周年記念号 トランスイート四季島 運行開始3周年記念号


バスを見送った後は、甲府に回送される四季島を見送るために、一旦、ホームに戻ります。もちろん、入場券を買ってネ。

トランスイート四季島 運行開始3周年記念号 トランスイート四季島 運行開始3周年記念号 トランスイート四季島 運行開始3周年記念号


そして、いつものところでお昼ご飯。半年ぶりかなって言われたけど、実際は10ヶ月ぶりでした。

今日は、このところの酷暑による体力消耗もあり、夕方のお見送りはパスしました。日曜日に、また、どこかでお手振りしたいと思います。

HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パスの旅⑥ - 函館本線 山線経由

【2020/8/8 HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パスの旅⑥ - 函館本線 山線経由】

"HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パスの旅"の最終日。新函館北斗発1620のはやぶさ40号に乗ればよい。さて、どうしようと思って、考えたのは函館本線の山線を行くことにしました。

札幌から小樽。そして、小樽から倶知安へ。空いてるかなぁと思って^_^したが、予想外に混んでました^_^;;; 土曜日ということと、18きっぷの人もいるのかぁ... と思ったら、混んでるのもうなづけちゃいました。

山線だからとキハ40を想像してたら、なんとまぁ、最新式の DECMO H-100系 でした。今年の春から導入されたようですね。小樽→倶知安は2両編成。倶知安→長万部は単行でした。

北海道周遊の旅


途中の比羅夫駅。宿がある駅です。

北海道周遊の旅


結局、倶知安までは座れたけど、長万部までは運転士さんの後ろ立って過ごしました。単行で18きっぷシーズン、さらに、週末土曜日では、座席は足りませんね。

長万部から北斗12号に。やっと、駒ヶ岳が海越しに見えました。

北海道周遊の旅


新函館北斗からは JR東日本ダイナミックレールパックの復路で指定した「はやぶさ40号」に乗ります。車内から函館山に別れを告げ帰京です。

北海道周遊の旅


乗り鉄記録です。

◎ 札幌947→小樽1022 函館本線 クモハ721-3201(6) エアポート91号(3833M) F-3201 ◎ 小樽1053→倶知安1210 函館本線 H100-1(2) 1936D
◎ 倶知安1235→長万部1408 函館本線 H100-8(単) 2938D
◎ 長万部1435→新函館北斗1549 函館本線 キハ2610-1331(3) 北斗12号(12D) 3-3D
◎ 新函館北斗1620→東京2032 北海道・東北新幹線 E526-438(8) はやぶさ40号(3040B) 8-10E U38

新函館北斗 1620
木古内 1632/1632
3線区間開始(1634)
知内信号場(1639)
青函トンネル出口(1640)
吉岡定点 (1647)
龍飛定点 (?)
青函トンネル入口(1702)
奥津軽いまべつ(1705)
3線区間終了(新中小国(信))(1710)
新青森 1719/1722
七戸十和田 (1734)
八戸 (1742)
二戸(?)
いわて沼宮内(1758)
盛岡 1810/1816
新花巻 (1825)
北上(1827)
水沢江刺 (1831)
一ノ関 (1835)
くりこま高原 (1839)
古川(1843)
仙台 1854/1857
白石蔵王(1908)
福島(1914)
郡山(?)
新白河(?)
那須塩原(1936)
宇都宮(1952)
小山(?)
大宮 2006/2007
上野 2026/2027
東京 2032

HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パスの旅⑤ - 稚内のはずが美瑛へ

【2020/8/7 HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パスの旅⑤ - 稚内のはずが美瑛へ】

昨日で、この旅の2つ目の目的だった日高本線完乗を達成しました(╹◡╹)

今日は、3つ目の目的の稚内に行く予定でした。が、台風崩れの低気圧が道北に接近すると。そしたら、昨日のうちに、宗谷本線の名寄以北運休、特急「宗谷」も全区間運休と発表されてしまいました。これで、稚内に行けないことになりました。

さて、どこに行きましょうか。宿は連泊なので、札幌に戻って来れればいい。札幌→釧路→網走→札幌というのも、その逆回りも可能らしい。けど、戻ってくる時間が23:00では。体力が持ちそうにないです^_^;;

ということで、行き先は美瑛か富良野にしました。天気は、それこそ、低気圧の影響で雨が降ってもおかしくない状況。結果的に、大雨にはならずに済みました。

旭川駅では、富良野線全線開通120周年のだそうです。記念フラッグが飾られてました。残念ながら、記念入場券は既に売り切れてました。

北海道周遊の旅


そして、あさひかわ北彩都ガーデンが駅裏に広がってました。

北海道周遊の旅


まずは、白金青い池に。とにかく、青い!! 日が差すと、青が輝きます。青いサイダーもいいですね。

北海道周遊の旅 青い池 北海道周遊の旅


そして、美瑛を歩いて巡りました。

北海道周遊の旅 北海道周遊の旅 北海道周遊の旅


風が強く、レンタル自転車も危ないと言われ、午後のバスもお休みのなったと言われ、歩くしかありませんでした。とにかく風が強かったのは、こんな感じで...

美瑛の風景


最初は、ケンとメリーの木へ。

北海道周遊の旅 北海道周遊の旅


歩いてる途中の景色(1)です。

美瑛の風景 美瑛の風景 美瑛の風景


セブンスターの木です。なかなかの距離です。

セブンスターの木 セブンスターの木


そして、マイルドセブンへの丘へ向かう途中の親子の木です。

北海道周遊の旅 親子の木


そして、歩いてる途中の景色(2)です。

北海道周遊の旅 美瑛の風景 美瑛の風景


雨が降ってきました。休憩がてら、北西の丘 展望公園の前にあるお土産屋さんでコロッケをいただきました。

公園内のひまわり畑🌻🌻🌻

北海道周遊の旅


さすがに、歩き疲れました。マイルドセブンの丘に行くのは諦めて、駅に戻り予定より1時間早めに帰ることにしました。


夜ご飯は、ホテルにチェックインした時にもらった「さぁ!サッポロ泊まってスマイルクーポン」6000円分(3000円×2白)を使って、リッチにいただきました。JRタワーホテル日航のスカイレストラン「丹頂」で「なごみ御膳」とビール🍺です6300円。実質300円でした。

北海道周遊の旅 北海道周遊の旅 北海道周遊の旅


酔い覚ましに、有名どころを散歩。

北海道周遊の旅 北海道周遊の旅 北海道周遊の旅



乗り鉄記録です。

◎ 札幌635→旭川800 函館本線 モハ788-202(5) ライラック1号(3001M) HE-202
◎ 旭川843→美瑛916 富良野線 キハ150-15(1) 1751D
◎ 美瑛926→白金青い池入口 946 道北バス
◎ 白金青い池入口1024→美瑛1046 道北バス
◎ 美瑛1531→旭川1604 富良野線 1758D
◎ 旭川1630→札幌1755 函館本線 クハ789-201(6) ライラック34号(2034M) HE-201

HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パスの旅④ - 様似・えりも岬・広尾・帯広・札幌

【2020/8/6 HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パスの旅④ - 様似・えりも岬・広尾・帯広・札幌】

予定では、浦河からいったん絵笛に戻り、浦河に戻るバスまでの小一時間だけでも牧場を景色を堪能しようと思ってたのですが、絵笛のバス停から駅までを単純に往復するだけで1時間もかかってしまっては、絵笛行きは諦めるしかありません。

宿からバス停に歩きます。雨が... 降ったりやんだり。晴れませんね〜😢 歩いてる途中、線路が掛かってる橋梁がありました。今にも走ってきそうなのに... 復活はムリそうです。

北海道周遊の旅 北海道周遊の旅


浦河駅前のバス停から様似行き列車代行バスに乗ります。様似まで約30分。8時過ぎに着きました。ここから、えりも岬に行きます。次のえりも岬経由広尾行きのバスは10:15発。JR北海道バスなので HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パスで乗れます が、2時間以上の待ちです。

北海道周遊の旅 北海道周遊の旅 北海道周遊の旅


えりも岬は幻想的な風景でした。海霧が山水画のような景色を作り出してました。しかし、そのせいで、あざらしくんは見られませんでした。

北海道周遊の旅 北海道周遊の旅 北海道周遊の旅 北海道周遊の旅 北海道周遊の旅 えりも岬 えりも岬 えりも岬


お昼ご飯は、うに丼です。

北海道周遊の旅


えりも岬から広尾、そして、帯広へとバスで移動します。十勝バスなので、周遊パスは使えません。広尾まで1時間、さらに、帯広まで2時間強。余裕があれば、愛国や幸福で降りて旧愛国駅や旧幸福駅に寄ったりしたかった。

北海道周遊の旅 北海道周遊の旅 北海道周遊の旅


帯広で豚丼を、と思って駅中のお店を見ると行列ができてました。ので、暖かくなる駅弁に変更。「とかち」号で食べました。

北海道周遊の旅 北海道周遊の旅 北海道周遊の旅


札幌に10時過ぎに到着。JRイン札幌に投宿しました。トレインビューでした😃

北海道周遊の旅
(動画)


乗り鉄・乗りバス記録です。
浦河→様似を乗ったことで日高線を乗り尽くしました。
また、これで、JR北海道の営業中の全路線を完乗となりました。

◉ 浦河729→様似801 日高線代行バス 9223
◎ 様似1015→えりも岬1109 JR北海道バス
◎ えりも岬1454→広尾1550 JR北海道バス
◎ 広尾1622→帯広駅前1845 十勝バス
◎ 帯広1924→札幌2215 根室本線・石勝線・千歳線・函館本線 キハ261-1201(4) とかち10(40D) ST-1201

HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パスの旅③ - 東室蘭・洞爺・浦河

【2020/8/5 HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パスの旅③ - 東室蘭・洞爺・浦河】

図らずも、北海道周遊の旅の前半は四季島追っかけ旅になりました(ホントは、もし走ったら、どう動くがは図ってました^_^;;)が...

今日は東室蘭から始動です。札幌から回送で到着する四季島をホームから狙いました。乗ってるとこんなシーンは撮れませんでしたし、ここに平日に来るチャンスもわずかなので、良い機会のなりました。

トランスイート四季島 北海道周遊の旅 トランスイート四季島 北海道周遊の旅


9:54 に発車した四季島を、追いかけ、続行する北斗6号に乗ります。確か、伊達紋別で北斗に抜かれる、四季島からみて右側から抜いていくという記憶を頼りに、左の窓側に座りました。

その記憶通り、伊達紋別で四季島を追い抜きました。最後部には車掌さんが、先頭部には運転士さんが北斗を見送ってくれました。運転士さんはお手振りまでしてくれてます

今日は海が青く見えました。北舟岡の跨線橋が狙い目だったかもしれません。

北海道周遊の旅 北海道周遊の旅


北斗6号で洞爺に先着。四季島を出迎えます。初便の時は、このホーム上でブラスバンドが演奏していたのを思い出します

北海道周遊の旅 トランスイート四季島 北海道周遊の旅


洞爺駅で、栞をいただきました !!!

北海道周遊の旅


洞爺でお見送りを終えて、四季島追っかけはお終いです。




ここから、北海道周遊の旅 後半です。

洞爺から苫小牧に向かいます。苫小牧から日高線に乗ります。廃線待ったなしとなってしまったので、静内から様似までの未乗車区間を乗り尽くします。鉄路でないのがとっても残念です。

鵡川までは日高線仕様のキハに乗ります。

北海道周遊の旅 北海道周遊の旅


鵡川からは静内行きの列車代行バスに乗ります。道中、牧場街道を走りました。シンボリ牧場、社代ファームなどなど有名どころはもとより、さまざまな牧場でサラブレッドが見られました。今度来た時は、途中で降りたいです。

北海道周遊の旅 北海道周遊の旅 北海道周遊の旅


静内で乗り換えます。様似行きの列車代行バスです。列車代行バスなので、基本的には駅前、もしくは、駅最寄りでバスが停まれる道路上にバス停があります。そして、そこにしか止まりません。

しかし、絵笛駅は、なんとなんと、駅から徒歩で30分くらいかかるところにバス停があったのでした。明日の朝、絵笛で少し時間を取ろうと思って、今夜の宿は浦河に求めたのに...

北海道周遊の旅


そして、浦河の宿も、浦河駅前のバス停から徒歩で20分くらいかかります。バス停を降りてから歩き出したら、雨が降り出すという、なんとも、間が悪い...

ご飯を食べに出た時には土砂降り。傘をさして、宿の隣にあるラーメン屋に入っただけで、びしょ濡れになりました(苦笑)


今日の乗り鉄記録です。
日高本線 静内→浦河間を乗り尽くしました。

◎ 東室蘭1003→洞爺1030 室蘭本線 キハ261-1212(7) 北斗6号(6D) ST-1212
◎ 洞爺1156→苫小牧1300 室蘭本線 キハ281-901(7) 北斗7号(7D)
◎ 苫小牧1433→鵡川1503 日高線 キハ40-354(2) 2233D
◎ 鵡川1511→静内1700 日高線代行バス 2233
◉ 静内1714→浦河1837 日高線代行バス 9233

HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パスの旅②- 函館・落部・サッポロビール庭園

【2020/8/4 HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パスの旅②- 函館・落部・サッポロビール庭園】

昨日のお昼前に、四季島が上野を出たことを知っていたので、新函館北斗から函館に向かいます。

新函館北斗から函館行きの始発列車は6:41でした。意外に遅い時間でした。そして、函館到着は7:06。トランスイート四季島は、小一時間前に到着済みです。ツアーのお客様は乗ってない試運転ですが... お客様役の皆さんの乗ったバスは、すでに出発済みと思われ、ホームで写真を撮りました。

北海道周遊の旅 北海道周遊の旅 北海道周遊の旅 北海道周遊の旅


もちろん、函館で四季島を応援されてる方と再会を果たしました。

四季島の回送を見送り、朝市で朝ごはんをいただき、そして、そして、先週にも来たところにいってみました。雨が降り出し、昨日買った傘が大活躍!! バスが横付けされていて、関係者の方々が大勢いらっしゃるのが見えました。すでに、バスには乗り込んでる方もいて、すぐにも出ていってしまいそうでした。そんな光景を外から眺めてたら、バスの窓が突然開き、声をかけられました(Iさんに見つかっちゃいました(^_^;;)

北海道周遊の旅 北海道周遊の旅


バスが出た後に、料亭 冨茂登のご主人とお女将と、そして、専務さん(?)にご挨拶しました。初便の時には「ごちそうさま」くらいしか言えてなかったと思います。一緒に写真にもおさまっていただきました。3年越しで思い出が完成しました!!

バスは少しばかり周遊観光をして五島軒に向かいます。その間に、VTS の Yさんと共に歩いて移動します。ほんの10分で着いちゃいます(ここも、先週、リハーサルしてたのでスムーズに動けました)。

北海道周遊の旅


バスが到着したのを見届けて、函館駅に戻りました。10:47発の北斗9号に乗ります。昨日は新函館北斗から乗りました。この北斗9号と入れ替わりで四季島が函館駅に入線するようです。

北海道周遊の旅 北海道周遊の旅 トランスイート四季島
(動画)


リハーサル通り、森駅で降り、バスに乗り換え、旭丘まで。そして、昨日と同じ曇り空の中、貨物列車の通過をみて、そして、四季島がやってくるのを待ちました。駒ヶ岳は諦めました。

貨物列車 トランスシート四季島 トランスシート四季島 トランスシート四季島 トランスイート四季島
(動画)


四季島が通過した後、バス停に戻り、昨日より少し遅くやってきたバスに乗り森駅へ。お昼ご飯も、昨日と同じ「いかめし」でした。

森駅から「北斗」に乗って登別にいっても四季島には追いつかないので、ここは長万部行き普通列車(キハ40)に乗ります。さっき四季島が通過していった落部-野田生間をなぞりました。

キハ40 普通列車
(動画)


長万部からは、森から乗ってもよかった「北斗」に乗りました。今夜のお宿の東室蘭で荷物の半分をロッカーに預け、30分後の「すずらん」に乗って四季島の回送を追いかけます。途中で追い抜くと思しき駅でことごとく空振り。残るはここしかないという美々(信)でやっと追い抜きました。ということで、サッポロビール庭園で待ち構えました。

トランスイート四季島
(動画)
北海道周遊の旅 トランスイート四季島
(動画)


その後、札幌まで行ってみたものの、四季島の車両はもとより関係者の影も形もなく、普段の札幌駅という雰囲気を醸し出してました。

晩飯を食べて「北斗」で東室蘭に戻り、明日の朝に備えます。

今日の乗り鉄記録。

◎ 新函館北斗641→函館706 函館本線 キハ40-837(1) 5880D
◎ 函館1047→森1136 函館本線 クハE261-1208(7) 北斗9号(9D) ST-1208
◎ 森→旭丘 函館バス
◎ 旭丘→森 函館バス
◎ 森1344→長万部1457 函館本線 キハ40-825(単) 893D
◎ 長万部1521→東室蘭1613 函館本線・室蘭本線 キハ261-1210(7) 北斗13号(13D) ST-1210
◎ 東室蘭1643→千歳1746 室蘭本線・千歳線 クハ784-2(5) すずらん9号(1009M) NE-502
◎ 千歳1754→サッポロビール庭園1801 千歳線 クモハ721-3020(6) 2793M F3020
◎ サッポロビール庭園1856→恵庭1859 千歳線 クハ733-202(1) 1797M B-102
◎ 恵庭1908→札幌1933 千歳線・函館本線 クハ733-3210(1) エアポート(3941M) B-3210
◎ 札幌2000→東室蘭2119 千歳線・室蘭本線キハ261-1213(8) 北斗24号(24D) ST-1213

HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パスの旅① - 函館・リハーサル

HOKKIDO LOVE! 6日間周遊パスの旅。

東京発新函館北斗行きの「はやぶさ1号」に乗りました。そして、新函館北斗から「北斗9号」で森駅へ。森駅からは函館バスに乗ります。降りるのは「旭丘」バス停。落部駅から2つ目です。ここで俯瞰を狙います。今日は、四季島は来ません。が、もしかしたら、明日、走ってくるかもしれないと思い、リハーサルをしました。12:48頃に上りの貨物が通過しました。そして、そのすぐ後、だいたい、12:50頃に来るはず。3〜4分で通過するはず。ならば、12:56発の函館バスターミナル行きの函館バスに乗って森駅に戻れるはず。

貨物列車


ここまでの一通りの動きができることを確認できたので函館へ戻ります。ちなみに、HOKKIDO LOVE! 6日間周遊パスは特急の自由席は乗り放題です。指定席も4回までうけられます。そんな特典を使わないではないです。函館行きの普通列車がホームに止まってましたが涼をとるだけ。「北斗10号」に乗りました。昼ごはんは、森駅前で調達した「いかめし」です。

北海道周遊の旅 北海道周遊の旅


函館到着前に、キハ261が塊って止まってるところに「はまなす色」が見えました。

北海道周遊の旅


青函連絡線や、函館山、金森レンガ倉庫あたりを散策するのは先週と同じになるので、ちょうどいい機会です。駅の裏側に回って、ともえ大橋を渡りました。そして、船泊りのあるところへ降りて、さっき見えた車両が止まってるところに近づいてみた。はまなす色のドアは見えた!! しかし、う〜ん、残念。先頭部は見えませんでした。

時計回りに函館駅の周りをぐるっと回るように歩いていると、だんだん雲行きが怪しくなり、雨がポツポツと降り出しました。そして、次第に、雨足が強くなり、もはや、どこかのお宅の軒先を借りて雨宿りせずにはいられませんでした。それでも、シャツにズボンはビシャビジャです。あと、100mmも歩けば函館駅前なのに...

北海道周遊の旅


傘を忘れてきたのが痛かった^_^;;; 急遽、駅近くのコンビニで折りたたみの傘を調達。これが、後から、とっても役に立つことになりした。

駅前横丁のハコビバにある「抹茶茶房」で「ほうじ茶ティラミス」と「ほうじ茶」で一服しました。

北海道周遊の旅


なかなか、濡れてしまった服は乾きません。もう、宿に入ることにしました。函館駅前のホテルだったらよかったのですが、手違いで新函館北斗駅前のホテルに予約してしまってました。函館ライナーに乗って移動です。

ホテルは新函館北斗駅の真横にあります。駅舎と駐車場との間にあります。晩飯は函館でと思ってましたが、チェックインした後、もう一回、函館に行くのも気分的に面倒に感じたので、ホテルのレストランで済ませることにしました。

「晩酌セット」と「(北斗市の)すり下ろしトマト冷やし麺」をいただきました。

北海道周遊の旅 北海道周遊の旅


トレインビューでした!!

北海道新幹線




HOKKIDO LOVE! 6日間周遊パスは、①利用開始日の前日までに購入する必要があり、②購入できるのは道内のみ。そして、JR北海道在来線全線が対象なので、③新青森-新函館北斗間の北海道新幹線は乗れません。

そこで、①と②は先日の三連休東日本・函館パスで来た新函館北斗駅で購入しておきました。③は、東京から新函館北斗までの往復をJR東日本ダイナミックレールパックを使いました。宿は、初日の函館だけを確保。それ以外の宿は、もともと18きっぷで来る予定だったので、すでに確保していました。

予約時に、ホテルの名前を「Hotel La'gent Plaza 函館北斗」とあるのを「Hotel La'gent Stay 函館駅前」と見間違えて予約してしまいました。これも、JRイン函館が取れなかったのが敗因。それが、明日の予定に少し影響がでました。



乗り鉄記録です。


◎ 東京632→新函館北斗1053 はやぶさ1号(3001B) E526-128(2) U28

東京632⑳
上野637/638⑳
大宮657/658⑰
小山(710)
宇都宮(717)
那須塩原(726)
新白河(?)
郡山(738)
福島(745)
白石蔵王(753)
仙台804/806⑫
古川(816)
くりこま高原(820)
一ノ関(824)
水沢江刺(829)
北上(832)
新花巻(835)
盛岡844/850⑭
いわて沼宮内(859)
二戸909/910
八戸921/922
七戸十和田934/935
新青森949/951
新中小国(信) 3線区間始まり(1001)
奥津軽いまべつ1007/1007
青函入口(1011)
龍飛定点(1016)
吉岡定点(1025)
青函出口(1033)
知内(信)(1033)
3線区間終わり(1038)
木古内1040/1041
新函館北斗1053

◎ 新函館北斗1108→森1136 函館本線 北斗9号(9D) キハ261-1210(7) ST-1210
◎ 森1144→旭丘1210 函館バス
◎ 旭丘1259→森1325(?) 函館バス
◎ 森1334→函館1417函館本線 北斗10号(10D) キハ261-1208(8) ST-1208
◎ 函館1657→新函館北斗1714 函館本線 クハ733-2002(1) はこだてライナー(3351M) B-1002