今日のトランスイート四季島 - 2周年記念号(令和1番列車)

トランスイート四季島 初運行から2年。2年前、初便が上野に帰ってきた日の今日、2周年記念号が出発します。

Happy 2nd Anniversary !!


TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA 2nd Anniversary, 四季島 2周年


その2周年記念号は、"里山、棚田、ぶどう畑などのぬくもりのある風景や、その地に息づく工芸品の粋を味わう旅"です。いわゆる、1泊2日の深遊探訪です。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA 2nd Anniversary, 四季島 2周年


上野駅では、1周年記念号の時のような盛大なイベントはありませんでしたが、四季島テーマ曲作者の佐藤直紀さんがいらっしゃいました。乗客の皆さんが、5号車ラウンジこもれび から乗車するの時の記念撮影におさまってました。

ラウンジには、鯉のぼり🎏が...

四季島 なぞり旅 四季島 なぞり旅


GW ですし、2周年を記念して、恒例の外から追っかけ旅を敢行しました。今回は、喜多方でのお出迎えを第一優先にして、行程を組んでます。

きっぷ(乗車券)は、東京都区内→東京都区内。中央本線・篠ノ井線・長野・北陸(幹)・上越妙高・えちごトキめき鉄道・直江津・信越本線・磐越西線・東北(幹)というルートです。この一筆書きに、塩山→甲府→塩山の往復と、会津若松→喜多方→会津若松の往復が加わります。

塩山→甲府(→塩山)が加わるのは、新宿→(塩山通過)→甲府のあずさ9号に乗り、甲府でかいじ8号で塩山に戻るため。これで、四季島を上野の発車をお見送りしてから、塩山に四季様が到着する1分前に先回りできます。3月のダイヤ改正で、甲府の乗り換え時間が4分になり、余裕ができました(改正前は1分強でした)。

四季島到着が5分遅れだったこともあり、余裕を持って待つことができました。が、その分、甲府への回送までの時間が短くなり、バス発車のお見送りと、四季島回送のお見送りは、慌ただしくなりました。

乗客の皆さん、「エイエイオー」の勝どきをあげ、Grand Resort Blue バスに乗り込みました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 四季島 なぞり旅


自分はというと、この後、10分もするとやってくる甲府行きの普通列車に乗らなければなりません。会津若松に先回りするには、これに乗らなければ今日中にたどり着けないくなってしまいます。甲府までの間、遠くの山の上を見ながら、富士山を探しましたが、残念ながら、雲の向こうだったようです。

甲府で、「開府500年記念 甲州牛ちらし寿司」というのを調達。この頃の、車内販売縮小に備えて、自衛せざるを得えません。

甲府から松本まで、あずさ13号にお世話になります。そして、松本から長野へ篠ノ井線に乗ります。途中、宮光園で大雨になってるというツイートを見て、外に見えるあの白い雲(入道雲)が山を超えたら、雨になるのか... と、思いながら晴天の下の山々を眺めてました。

四季島 なぞり旅


篠ノ井線と言えば、姨捨駅。ここから、善光寺平を見下ろす絶景は、日が高いうちでも見応えがあります。棚田にも、ホームから見えるところの一部には水が入ってました。

四季島 なぞり旅 四季島 なぞり旅


長野からは北陸新幹線に乗ります。上越妙高までショートカットです。四季島のルートから外れますが、ここをショートカットしないことには、今日中に会津若松に辿り着くことができません。

新幹線から景色を撮ろうとスマホを構えていたら、たまたま、信州カシオペア紀行が休んでるところを通過しました。ちょうどいいタイミングでした!!

四季島 なぞり旅


上越妙高から、えちごトキめき鉄道と信越本線のの普通列車を乗り継いでも、新津で会津若松行き最終列車には間に合います。でも、ここは、少しだけ、余裕を取ることにしました。約1時間の散策タイムです。雪を抱いた山を撮ったり、新幹線の通過を撮ったりしていたら、雪月花が走ってきました。1度は乗りたいと思っている列車ですが、今日、初めて実車を見ました。しばし、ホームに止まってくれてれば御の字と思って、駅に引き返しました。ラッキーなことに、数分、止まってくれてました。

四季島 なぞり旅 四季島 なぞり旅 四季島 なぞり旅 四季島 なぞり旅 四季島 なぞり旅


時間に余裕を取れたのは、この後、特急しらゆきが走ってるからです。GW中ということで、指定券を押さえてましたが、実際のところ、空いてました。

信越本線は柏崎まで海沿いを走るので、海側のD席を確保してました。ただ、惜しむらくは、この時間、日がまだ高い。サンセットには早すぎました。でも、海に沈む夕陽だけが夕陽ではありませんでした。宮内-長岡間でサンセットが見られました。さらに、マジックアワーも見事。田んぼに水が入ってるこの時期は特別かもしれません。空のグラデーションと、水に映るグラデーションのコラボは心奪われました。

四季島 なぞり旅 四季島 なぞり旅 四季島 なぞり旅 四季島 なぞり旅 四季島 なぞり旅 四季島 なぞり旅


新津でも、乗り換え時間を1時間確保できました。このタイミングで腹ごしらえしておかないと。会津若松に着くのは22:51。食べずに 23時までは持ちません。駅近の中華屋さんで麻婆丼(普通)を注文。

四季島 なぞり旅 四季島 なぞり旅


会津若松には22:51到着でした。

四季島 なぞり旅


明日は、朝一番で喜多方に向かいます。
4:00 起きです。

[乗り鉄記録]

◎ 新宿1000→甲府1128 中央本線 クモハE353-4(1) あずさ9号(9M) S204
◎ 甲府1132→塩山1146 中央本線 モハE353-509(5) かいじ8号(3108M) S109
◎ 塩山→甲府 中央線 クモハ211-3040(4) 535M N331
◎ 甲府→松本 中央本線 モハE353-505(5) あずさ13号(13M) S105
◎ 松本→長野 中央本線・篠ノ井線 クモハ211-1005(1) 1539M N321
◎ 長野1558→上越妙高1617 北陸新幹線 E726-514(10) はくたか567号(567E) F14
◎ 上越妙高1727→新津1912 えちごトキめき鉄道(妙高はねうまライン)・信越本線 クハE652-1101(1) しらゆき7号(3017M) H201
◎ 新津→会津若松 磐越西線 キハE120-8(2) 242D

ありがとう平成・ようこそ令和

昨日と今日、都区内パスを使ってあちこち乗ってました。

指定券券売機かみどりの窓口で、都区内パスを買うと、4月は「ありがとう平成」、5月は「ようこそ令和」というメッセージが印字されて発券されるようになっています。

都区内パス(平成版・令和版)


そして、券面が英語のパスはというと...
特別なメッセージはありませんでした^_^;;

都区内パス(英語表記と日本語表記)


川口駅では、指定券券売機できっぷを買うと、改札で(駅員さんに声がけすると)こんなのがもらえます。川口駅は都区内エリアではないので、都区内パスは買えません。指定券でも、休日おでかけパスでも。もしかしたら、都区内パスエリアまで乗って川口→赤羽の乗車券でも良いのかも🤭🤫

写真は、4/30 にいただいたものです。
定期券風のは、ティシュのカバーデザインです。

きっぷ風のシール

今日のトランスイート四季島 - ギャラリー四季島へ

平成最後の日ですが、そんな日でも、ギャラリー四季島に。カレンダーの訂正版をお渡しするためでしたが...

最近、模様替えしたというのを聞いていたので、6月に予約を入れてますが、今度、乗る方が見学する場にお邪魔して一緒に見学させてもらいました。

パネルが一新。桜・桃の花とともに四季島の走る姿、また、四季島スイート、ダイニング、ラウンジの実車の車内が写ってます。リアリティを持ってもらえそうです。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


なお、今回は春バージョン。
今後は、季節毎に、パネルを入れ替えるとのことです。3ヶ月に1度は、来ないといけませんね。
夏バージョンは、どんな風景が見られるのか、楽しみです。

これまで、何回かギャラリーには来させてもらってますが、毎回、話に夢中になってしまいます。やはり、見逃してるものもありますね。

新たに発見したもの。五能線からの夕日、日光、姨捨の夜景... これ以外にも、あります。もし、まだ、見てない方は、ぜひ見てください。(今は、)本や資料のラックの最上段にあります。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


(予約済みの)6月にまた行きます。

ラビュー撮りがラビュー乗りに

ラビューを撮りに行くつもりが、乗ってしまったという、ミイラ取りがミイラになったというお話し。

Laview


* * * *

3泊4日の深遊探訪の旅があったら、間違いなく、日光→北海道と巡る旅に出ていた4月の最終月曜日。平成最後の月曜日(なんでも、"平成最後の"って付けるのも、芸がないけど^_^;)でもある。

というわけて、四季島ロスの1週間の始まりです。

そんな日は、時間があったらやってみようと思ってことをやってみよう。西武秩父-横瀬あたりで新型特急ラビューを撮りに行きつつ、西武線未乗車区間を乗りつぶす。

地元の駅から、西武線内全線フリーという素晴らしいきっぷがある。お得なきっぷが軒並み利用できない GW 中ですが、幸い、これは使えます。

東急→副都心線→西武線と Fライナー 飯能(めしのう、もとい、はんのう)行きに乗った。Fライナーに乗ったまま飯能まで行ってしまうか、それとも、未乗車区間の所沢から本川越に行ってからにしようか... いろいろ調べてみると、本川越発飯能行きの臨時特急がある。これだ!! 新宿線を Laview が走るってやつ。むさし90号。

Laview Laview


終点の飯能まで乗ったら、ちょうど良い時間に、上りの Laview ちちぶ28号にも乗れる。インターネット予約ってので、なんなく、両方とも窓側の指定券が取れました。

Laview


これで、西武秩父には行かないことに決定。

所沢からは、乗り尽くしに専念。所沢→西所沢→西武球場前→西武遊園地→荻山→小平→拝島→荻山→国分寺→東村山→西武園→東村山→所沢→練馬→豊島園→練馬→ Fライナーと巡りました。

飯能→西武秩父は、以前に乗っているので、乗り尽くし完成と思ったら、飛び地の西武多摩川線を、すっかり忘れてました。

完乗はオアズケとなりました^_^;;

今日のトランスイート四季島 - ラストが重なりました ^_^;

平成ラストツアーの上野駅到着です。
無事、定刻に戻ってきました。

色々な意味で特別な日というこもあってか、
お出迎えのギャラリーは多めでした 😃

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


そして、運行開始前からずっとクルーの皆さんを率いてこられた GM も、今日のお出迎えがラストになります。

聞いた時は(読んだ時 ?!)、突然のことで、とても驚きました!!

とにもかくにも、この約2年間、とってもお世話になりました。最後に、皆さんと記念撮影を。1人1人のスマホで。何カット撮っただろう ?! ポーズを変えればよかったなぁと思いました^_^;;;

これからは、ぜひ、外から、一緒にお見送り・お出迎えしましょう !!


今日のトランスイート四季島 - 平成ラストツアー と カシオペア紀行

塩山。ゆるキャラ3体勢揃い。

ぼかしの代わりに、ニコニコマークで、もう1つのゆるキャラっぽくしてみました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


* * * *


今日からのツアーは、平成最後の深遊探訪です。
さらに、また別の意味で感慨深いツアーでもあります。なんとなく、見送り隊の皆さん、いつもより増量してます。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


いつものように、八王子へ先回りして、発車を見送りました。約7分の遅れて到着・発車しました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


そして、塩山へ。

今日も駅前イベントはなし。
でも、ゆるキャラ3体(ブードくん、モモンちゃん、モモずきん)揃い踏みでした。子供駅長さんも加わり、バスの発車をお見送りしました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


夕方のお見送りに参加すると、明日の準備が間に合いそうになかったので、昼ごはんを食べてから帰京。そして、(時間があったらのはずの)上野駅へ。

* * * *


ふたたびの上野駅13番線ホーム。
ここから出る夜行列車をお見送りし(眺め)ました。人出は、想像より少な目という印象です。Becks 前でも、遠巻きでも入線シーンが見えました。14番線も空いてたし...

ついでに、13.5番線のゲート越しも撮ってみました。入線シーンが終われば、皆さん、思い思いの場所にばらけてしまったので、撮りやすかった。機関車(EF81-98)付近はロープが張られてましたが、難なく、ヘッドマークは収められました。人が入るのは気にしないし、これくらいのギャラリーがいたという記録になるし。

カシオペア紀行 カシオペア紀行 カシオペア紀行


ホーム上には、四季島スタッフのお三方(Miさん、Maさん、Kさん)もでて1来られ、また、四季島に乗車した方、夏に乗車する予定の方も、これからカシオペア紀行に乗るというので、雰囲気は朝のお見送りシーンのデジャヴとなりました。

カシオペア紀行 カシオペア紀行 カシオペア紀行 カシオペア紀行 カシオペア紀行


この後、有楽町・銀座に寄り道して、明日のための部材を調達しました。

[乗り鉄記録]
◎ 上野→東京 上野東京ライン サハE530-2012(1) 1152M K415
◎ 東京→八王子 中央線 クハE233-36(1) 823T T36
◎ 八王子→塩山 中央線 クハE353-9(4) かいじ5号(3105M) S109
◎ 塩山→高尾 中央線 クハ210-2019(6) 436M N613
◎ 高尾→東京 中央線クハE232-31(10) 1361T 31T
◎ 東京→上野 山手線 クハE231-505(11) 1506G 505

今日のトランスイート四季島 - 近場の飛鳥山公園で

今日は、夕方の飛鳥山公園の前から。

新緑とともに... というには、
少しばかり、日が陰ってしまってました。

薄緑色とはいかないので...

紫の花と。
これは、カタクリ でしょうか。

TRAIN SUITE SHIKI-SHINA, 四季島


代わりに(?!)、
公園内で、真上を向いて、新緑と八重桜を...

新緑 八重桜


専用軌道がほとんどの都電も、
王子駅前から飛鳥山までは、
車道との併用軌道を走ります。

すれ違いが歩道橋の上から見られました。

都電


四季島が飛鳥山公園前を通過する動画も撮ってました。