さくらのスイカ、そして、Suica におトクなきっぷ

もう、一年の2/3過ぎてしまいました。
涼しめの梅雨が終わると、酷暑、そして、台風やらで雲がなかなか取れない夏だった気がします。秋晴れを期待したいですね〜。

Welcome Suica


"さくらのスイカ"とは、訪日外国人旅行者向けの Welcome Suica です。プレスを見る限り、パスポート確認や、日本人だけど海外駐在してることの確認を行う、ということは書かれてませんでした。さらに、Welcome Suica 専用券売機が設置されてる駅があるとも書かれてました。

ということは、誰でも買えるのではと思い、専用券売機のある、とある駅に行って買ってきました。いろいろと手間取るかと思っていたのだけど、意外とあっさり、すんなり買えました。手間取ったのは、券売機を探し出すことでした。

とはいえ、購入する時に、ハードルになるかもと思う点が1つあります。

券売機は日本語メニューはありません。

得意と言わないまでも、少しは馴染みがある言語を選んで券売機を操作した方が良いでしょう。

券売機を探した時も、どこにあるっていうのは、英語で書かれてたポップで知りました。券売機のメニューも [English] を選んで買いました。駅員さんに聞いてもよかったのかもしれませんが、万が一「日本人は買えませんよ」と言われてしまっては、元も子もありませんでしたから... 自力で探すしかありませんでした。

そして、利用上の注意点がいくつかあります。すでに、プレス「おトクなきっぷが Suica でご利用いただけます!」の[参考]でも書かれてますが、一応、書いておきます。

・デポジットはありませんが、
・(代わりに?)チャージ残金の払い戻しはできません。
・Welcome Suica カードの有効期限が、購入日から28日間。
・ 購入時にカードと一緒に出てくる案内票を常時持っていること。
・5000円までの1000円刻みと10000円。全額チャージ分となる。

一方で、同じ訪日外国人旅行者向けの PASMO PASSPORT は、デポジットはなし、28日間の有効期限で、チャージ残金の払い戻しがないのは Welcome Suica と一緒。異なるのは、販売価格が、発行手数料(500円)含めての2000円のみ。デポジットなしだけど、発行手数料がかかるというので、チャージ分は1500円になる。そして、購入資格確認があります。ので、気軽に購入できません。欲しいんだが...^_^;;

* * * *

そして、9/1 から、Suica に企画券が乗せられるようになるということで、早速、試しに購入してみた。Welcome suica にも乗せられるけど、普通の無記名カードに乗せました。

その顛末を...

普通の券売機で、スイカ新規購入から行ってもたどり着けませんでした。おトクなきっぷから、都区内パスを選ぶと、ICカードのおトクのきっぷのメニュが出た。そこをタッチすると、Suica を入れろという。たしかに「お手持ちの Suica または Welcome Suica におトクなきっぷを発行します」と...

Suica と一緒に買いたいのに〜 !!

ということで、Suica 無記名を新規購入してから、おトクなきっぷの ICカードの都区内パスを購入しました。Suica の券面は、紙きっぷの券面と同じ印刷をしているようです。

なお、おトクなきっぷが Suica でもご利用いただけます。によると、(黒い)多機能券売機なら、カードの新規購入とおトクなきっぷを同時に購入できるそうですね。

また、「以下のカードには、おトクなきっぷは発行できません」とあります。
・Suica 定期券(有効な定期券が乗ってるカード)
・記念Suica
・Suica イオカード
・りんかいSuica
・モノレールSuica
・JR東日本以外発行のICカード(PASMOなど)
・モバイルSuica
・定期券情報を乗せられないビューSuicaカード
・ゆうちょICキャッシュカードSuica

一応、券売機で購入するときにも注意点として表示されます。が、これらのカードを識別して受け付けないような仕掛けになってるかはわかりません(上記の一部のカードにおいて、カードを入れと、新しい通常のカードに交換されてしまうという報告が上がっています)。

ところで、都区内パスの有効期限は1日です。Suica 自体は、デポジットしているので返還するまで使えるはず。

では、一度、都区内パスを乗せて、別の日に、お出かけパスを乗せると、Suica カードはどうなるのでしょうか...

カードが交換となるのか、
定期券の券面のように書き換えるのか ?!

はたして...

いわゆる、オフ会ってやつです

午後からは、とある会合、に参加します。

オフ会


東京近郊の方のランチをいただきながら、四季島の旅の思い出を語らう会、言ってみれば、オフ会です。

追っかけが大宮までだった大きな理由がこれでした。

場所は、ホテルメトロポリタン エドモント内にある、ダイニング・カフェ ベルテンポさんでした。ここは、TRAIN SUITE 四季島の総料理長でお世話になった岩崎さんが、ホテルメトロポリタン エドモントの総料理長(執行役員!!)として活躍されてます。

今日は、皆さんで、ランチ・ブッフェをいただきました。

オフ会 オフ会 オフ会


お土産用に、四季島の運行ルートをなぞり、参加された方の乗った日(複数回乗った方は、少なくとも、いずれか)の写真を載せて、テーブルマット(敷紙)風にしたプリント(A3)を用意しました。これで、話のタネが見つかればと思って作ったのですが... まあ、こんなのがなくても、話は弾んでました^_^;;;

オフ会


乗った方に、岩崎さん(お仕事中なので、お手隙の時に)を含め乗っていた方にも参加いただき、楽しい時間を過ごすことができました。

勝手に宣伝!!

中村勝宏&岩崎均がお贈りする「師弟饗宴ガラディナー」
   一夜限りの秋の至高の晩餐
   ○ 日時 : 9/30(月) 18:30 〜
   ○ 会場 : ホテルメトロポリタン エドモント 宴会場「悠久」(本館2階)

今日のギャラリー四季島 - 夏をイメージした写真に模様替え

今年2回目のギャラリー四季島の定期訪問。
突撃したのと合わせて、今年、4回目でした^_^;;

定期訪問は予約して行くので、当然、他にも何組かいらっしゃると思ってるのですが、今日は1組姿見せず、もう1組の方は、かなり興味を持って来られたご様子です。

こちらも、一通りビデオを見て、説明を聞いて、また乗りたくなってしまいました。

そういえは、ちょうどいいことに、1泊2日コースと3泊4日コースのマイアルバムを持ってました。これを、見てもらおう... と、でしゃばりました。はたして、宣伝になったかな ?! 申し込んまれるかな😅

そうそう、季節の写真が模様替えしてました。春の桜のイメージから、笹川流れや一ノ戸川橋梁と青い海・青い空から夏を感じさせるシーンになってます。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


中途半端は追っかけになった理由その1でした。

その2もあります^_^;;


今日のトランスイート四季島 - 訳あってお見送りは大宮まで

知人のMさんが乗る四季島。
お見送りは13番線からですが、Mさんが新たな旅立ちの13.5番線を歩んでるところを撮るために、14番線側から待ち構えました。

8:15 に尾久から入線する時には14番線は空いてます。8:35 に宇都宮線が14番線に到着します。これが回送で出て行くのですが、程なくして、草津31号が入線してきます。9:00に草津31号が出て行くと、14番線は空いたままになります。

つまり、9:00を過ぎれば、14番線側からのお見送りができます。

今回、Mさんは最後から3番目の乗車でした。9:00に草津31号が発車した後に、プロローグから出てくるMさん。13.5番線をゆっくりと歩いて行くところをお見送りしました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


そして、13番線から旗振りのお見送り。
さらに、上野から大宮へ。

そして、Mさんとはここまで。

その理由は、この後で...

今日のトランスイート四季島 - おうじ にて

来週の準備のため、近場で撮りました。

王子駅 上中里寄りの改札を出たところにつながる跨線橋の上から狙いました。京浜東北線には日が当たるのですが、東北本線には直接当たらない季節になってしまったようです(飛鳥山の木々の茂りの影響かもしれません)。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


この後、上野駅へ。
お出迎えに、またまた、遠くから来られた方がいらっしゃいました^_^;;

(C(Ma)+MA(+Shi))

今日のトランスイート四季島 - はつかりにて

今日は、上野駅の入線にお邪魔し、すぐに、移動開始。18きっぷでホリデー快速ビューやまなし乗り大月に。新宿から乗りました。目の前の席の方から声をかけられました。熊本から来られたそうです。先週、九州に行っていたので、なんだか、話が弾みました〜。

大月て降りて、後続の普通列車で初狩へ。駅から15分くらいのところから、四季島を狙ってみました。

かなり、遠くから、こちらにやってくるのが見えます。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


そして、初狩駅を通過。長いレンズから短いレンズを交換して...

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


さらに、通り過ぎた後も、かなり遠くを行く姿が木々の間から見えました。また、長いレンズに交換して、追ってみました。

TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島 TRAIN SUITE SHIKI-SHIMA, 四季島


欲張り過ぎたかな ?!

* * * *


ホリデー快速ビューやまなし、高尾を出ると、なんだか、ゆっくり走る... と思ったら、止まりました^_^;; 人立ち入りとか。

今日は、沿線にカメラを構える人が固まっているのがあちこちに見えました。止まった時も、目の前のケーブルが走るコンクリのボックス上に何人かが構えてました。さて、何が来るんでしょ... って感じでした。

もしかしたら、ロンチキ ...
すでに、すれ違ったよな〜(って勘違い ?!)