テーマ:ななつ星 in 九州

ななつ星 in 九州 抽選結果 判明!!

昨日、The Royal Express に乗ったらか、水戸岡さんつながりで、本日、「ななつ星 in 九州」ツアーデスクから、2通、手紙が届きました。 横長サイズだったので、当選通知ではないと確信。 2通なのは、レギュラーツアーとプレミアムツアーの2つ分です。 それぞれ、開封したら、どちらも「キャンセル待ち」でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のトランスイート四季島 - 夏スペと冬のコースのパンフレット

ただ今、受付中のトランスイート四季島のツアーのパンフレットが届きました。冬の2泊3日コースと、東日本の旬 夏の2泊3日コースです。 ななつ星 in 九州も、今日から受付が始まりました。さっそく、パンフレットを申し込みました。なんと、3泊4日コース+1泊2日コースを連チャンするプレミアムツアーもあるんですネ(=^ェ^=)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のトランスイート四季島と、余裕のななつ星 in 九州

今日のトランスイート四季島には、Twittet つながりで2組の方々が乗ってらっしゃいます。 また、トランスイート四季島の同窓の方から、こちらの布製の旗をいただきました。早速、これを振って、お見送りしました。 * * * * 四季島のお見送りの後、東京ビッグサイトへ。ツーリズムEXPOジャパンへ行ってきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

或る列車に乗る旅(1)

「或る列車」に乗るために、九州入りです。 5/8 からの先行予約にはハズレましたが、その後、6/8 からの先着順の一般販売で 5/16 午前便(大分→日田)が取れました。運行開始の翌週でも、取れたのはラッキーでした。 東京から大分に空路で入り、今日は由布院に滞在します。空の上からの富士山の写真が欲しいなぁと思ったのですが、飛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【読み終えた】 「ななつ星」物語: めぐり逢う旅と「豪華列車」誕生の秘話

『 「ななつ星」物語: めぐり逢う旅と「豪華列車」誕生の秘話』を読みました。 それにしても、苦難の連続だったことがつまびらかにされています。 乗る前に読んでおくと、もっともっと、注意深く観察したりできたかも ... 「ななつ星」物語: めぐり逢う旅と「豪華列車」誕生の秘話小学館 一志 治夫 Amazonアソシエイト b…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ななつ星 in 九州(番外編)

最終回の後ですが、最後の最後は番外編です。 これまでに紹介できなかったインテリア、エクステリア、備品、クルーのみなさまの写真を載せました。 Flickr : ななつ星 in 九州(番外編)
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ななつ星 in 九州(12) 2日目 - ふたたび金星へ(最終回)

フェアウェルイベントが終わってから1時間ほどで、博多に着きます、これで、"ななつ星 in 九州"の旅も終わりです。 長いようで、終わってみれば、短い旅でした。 博多に着いた後、ラウンジ金星に戻ります、戻るときは、通常の改札を通って金星の正面入口から入ります。ななつ星には、きっぷがないので、自動改札機は通れません、有人のゲート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ななつ星 in 九州(11) 2日目 - フェアウェルイベント

由布院での散策を終えて、ななつ星は博多に向かってラストスパートとなります。 途中、豊後森に止まります。ここには、扇型の機関庫があります。一目見たくて、ドア扱いするのではないかと期待して2号車のドアに向かったのですが、残念ながらドアは開かないとのこと。 仕方ないので、ラウンジカーから眺めました。またしてもラウンジカーを独り占め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ななつ星 in 九州(10) 2日目 - 由布院にて

ランチをいただいて、まもなく、由布院です。由布院では2時間弱止まります。どのように過ごすかは、各自思い思いまかされます。どうしようかと悩んだ末、やっぱり、金鱗湖へ行くことにしました。 駅改札を出ると、正面に由布岳がど~んと目に入ってきます。その由布岳に向かって駅前通りを歩きます。 由布院には以前、1度来たことがありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ななつ星 in 九州(9) 2日目 - 大分駅・ランチ

阿蘇駅で朝食を取ったレストラン火星のみなさんからのお見送りを受けで発車しました。 阿蘇から豊肥本線を大分まで走り、大分で進行方向を変えて九大本線を走ります。 大分までの途中、豊後竹田で止まります。通常の列車交換かと思ったら、熊本方に走っていった列車が戻ってきました。始発列車の番線の入れ替えのようです。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ななつ星 in 九州(8) 2日目 - 阿蘇駅

立野でのスイッチバックで、山を登って阿蘇駅の 2番線についた"ななつ星 in 九州"。ここで、3時間弱止まります。停車している 2番線ホームにレストラン"火星"があります。ここで、朝食をとります。 が、その前に、希望者は、草千里バスプランに参加できます。6:30 に出て 8:00 前に戻ってくるコースです。参加してきました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ななつ星 in 九州(7) 2日目 - 熊本から立野スイッチバック

パブタイムが終わって、鳥栖での3時間の停車時間を使って、しばしの睡眠でした。列車が止まってる間に寝てしまったので、ある程度熟睡できました。鳥栖から動き出した時に、起こされました。 それでも少しの間、うとうとしてましたが、熊本の手前で起き出してラウンジカーに移動です。さすがに、この時間(5時前)です。お客さんはどなたもいません。クル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ななつ星 in 九州(6) 1日目 - パブタイム~おやすみ

ディナータイムが終わって、一段落すると、22:00からラウンジカーではパブタイムになります。ちょっとした軽食やつまみもの、アルコール類がいただけます。 そして、この時間は、カメラからバイオリンに持ち替えた大迫さんと、ピアニストの大貫さんとの共演がはじまります。もっとも、列車滞在プランのティータイムでも演奏してました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ななつ星 in 九州(5) 1日目 - ディナータイム

長崎では、列車滞在プランで過ごしました。その後のお話です。 長崎を出ると、諫早までが長崎本線を上ります。そして、諫早から大村線に入ります。大村湾を、そして、途中、ハウステンボスも横目に見ながら早岐まで進みます。早岐から佐世保線に入り、有田で小休止です。 と、書くと、ラウンジカーでゆったりと過ごしていたと思われるかもしれません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ななつ星 in 九州(4) 1日目 - 列車滞在プラン

長崎までやってきました。 かもめ広場での歓迎を受けた後、それぞれ、長崎学さるくプランと、列車滞在プラン、それに、フリープラン(タクシープランあり)に分かれます。 今回は、列車滞在プランを選びました。もともと、乗るのが第1目的のなので、走ってる間は列車内にいることのできるプランを選びました。 今回の第3期から、長崎発の時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ななつ星 in 九州(3) 1日目 - 長崎へ…

博多駅での盛大なお見送りを受け、 "ななつ星 in 九州" は博多を出ると、鳥栖までは鹿児島本線を、鳥栖から長崎までは長崎本線を進みます、長崎本線は大村湾側の長与経由です。 長崎までの間、鳥栖、佐賀、肥前浜、肥前七浦、湯江(ドア扱いあり)、諫早、喜々津、大草、長与に止まります。肥前七浦は、肥前飯田に変更になってたかもしれませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ななつ星 in 九州(2) 1日目 - 博多駅 出発進行

ラウンジ金星でくつろいで、いよいよ乗車です ... レッドカーペットを歩んだ先にあるエスカレーターを降りると、そこは、5, 6番線の、一般のお客様も使う普通のプラットホームです。今日の "ななつ星 in 九州" は5番線から発車です。 今回のツアーを担当いただいているのは、JR九州 ツアーデスク 井ノ上さんです。勝手なガイド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ななつ星 in 九州(1) - 1日目 ラウンジ金星

待望の "クルーズトレイン ななつ星 in 九州" に乗る日が来ました。 ななつ星に乗る人向けに専用のラウンジがあります。初日の集合場所は、そのラウンジです。博多駅 3F にある "金星" です。ラウンジの集合時間は8:50ですが、8:30には開くとこことなので、早めに行くことにしました。 前泊してたホテルを 8:20 分頃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ななつ星に乗りに前日移動です。

羽田空港から福岡空港まで最終便(JAL335)で移動です。 立川あたりの上空を飛ぶんですね。てっきり、太平洋側の陸と海との間を飛ぶんだと思ってました。 離陸が20分遅れで、そして、途中、大きく揺れだしてシートベルトの着用サインが点灯し、そのまま着陸となりました。 福岡空港からホテルまでタクシーで行くことにしました。ホテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more